敏感肌は保湿が命!コスパ最強おすすめ乳液でうるつや美肌に♡

肌トラブルをなんとかしようとすると、まず化粧水や洗顔を見直しますよね。
では、乳液って気にしたことありますか?
実は、どのような乳液を使うかが敏感肌の人にとっては特に重要だったんです。

この記事では

  • 敏感肌の乳液の選び方
  • コスパ最強の敏感肌向けおすすめ乳液
  • 敏感肌向けスキンケアブランドランキング

を中心にお届けします。
すぐにオススメの乳液が知りたい方は、 敏感肌のための乳液♡ お財布にも優しいおすすめブランドランキングをチェックしてくださいね。
意外と知らない、乳液選びの正しい知識を身につけて、美肌への一歩を踏み出しましょう♪

監修・LalaMe 編集長
コスメマイスター
美容系ライター・エディター
医学博士(名古屋大学大学院医学系研究科博士課程修了)
前川 優子

自身の肌荒れをきっかけに、コスメ・スキンケアの勉強を始め、コスメマイスターを取得。
博士課程で培った専門知識をもとに、根拠に基づいた信頼できる美容情報をお届けします。

知らないと損!敏感肌は乳液が命

知らないと損!敏感肌は乳液が命

化粧水を塗った後は乳液で蓋をする。
敏感肌の人にとっては特にこの“乳液で保湿をする”という過程がとても大事なんです。
化粧水を塗った後のお肌は、水分が蓄えられた状態です。
この水分が外に逃げないよう油分で蓋をしてあげないと、水分が蒸発し、お肌は乾燥、バリア機能が低下し敏感肌へとつながってしまいます。
そのため、敏感肌の人はより保湿をしてお肌のうるおいをキープしてあげることが大切です。

敏感肌にはどんな乳液が良いの?

敏感肌にはどんな乳液が良いの?

敏感肌は様々な刺激に弱くなっている状態。
乳液はお肌につけるものなので、どんなもので作られているのか、成分に注目して選ぶことが重要ですよ。

取り入れたい保湿成分

取り入れたい保湿成分

敏感肌さんに特に取り入れてもらいたい保湿成分が、「セラミド」と「ヒアルロン酸」。
一度は耳にしたことのある成分だと思いますが、どう違うのかご存知ですか?
「ヒアルロン酸」は水分を多く含む抜群の保水力で、保湿効果を発揮する優等生。
眼球や軟骨などにも多く含まれており、お肌以外においても大事な役割を担っています。
「セラミド」は水分を蓄えて、肌を保湿。
細胞と細胞の間を埋め、外部刺激からお肌を守る重要な役割があります。

それぞれ同じ保湿成分でも微妙に役割が違うんです。
乾燥しがちな敏感肌さんにとっては、どちらも取り入れたい大事な保湿成分なんです。

避けたい成分

避けたい成分

お肌が敏感になっている状態なので、少しでも刺激になるものは避けたいところ。
特に敏感肌さんの肌トラブルの原因になりやすい成分として、アルコール、界面活性剤、人工香料、鉱物油といった添加物が挙げられます。
敏感肌の人にとって刺激が強いため、避けることをお勧めします。

敏感肌さんにおすすめ♪
ドラッグストアで買える乳液4選

ドラッグストアで買える乳液4選

乳液は毎日使うもの。
手軽に安くドラッグストアで入手できれば嬉しいですよね♡
ドラッグストアめぐりが大好きな私が厳選した、コスパ最強の乳液をご紹介します。

【1】ミノン アミノモイストチャージミルク
ミノン アミノモイストチャージミルク
1,904円(税込み)
口コミで大ヒットの高湿力!敏感肌向け定番商品
ミノン アミノモイストチャージミルクの特徴
最近ではCMもやっているので見たことがある人も多いのではないでしょうか。
製薬会社が敏感肌に悩む人のために考えたスキンケアラインなので、成分や製法共に安心して利用できますね。
1本で2か月はもつのでコスパもよく、ドラッグストアで気軽に手に入るため、気軽に試すことができます。
成分:水、BG、グリセリン、キシリトール、リンゴ酸ジイソステアリル、ジメチコン、アラキルアルコール
ベヘニルアルコール、ペンチレングリコール、ミツロウ、(アクリル酸ヒドロキシエチル/アクリロイルジメチルタウリンNa)コポリマー、ステアリン酸グリセリル、アラキルグルコシド、フェノキシエタノール、スクワラン、トリメチルシロキシケイ酸、シクロペンタシロキサン、カプリル酸グリセリル、ポリソルベート60、グリチルレチン酸ステアリル、キサンタンガム、ジメチコノール、カルノシン、ラウロイルグルタミン酸ジ(フィトステリル/オクチルドデシル)、ヒスチジン、タウリン、リシンHCl、ポリクオタニウム-61、グルタミン酸、グリシン、ロイシン、ヒスチジンHCl、セリン、バリン、アスパラギン酸Na、トレオニン、アラニン、イソロイシン、アラントイン、1,2-ヘキサンジオール、フェニルアラニン、水添レシチン、アルギニン、プロリン、ラウリン酸ポリグリセリル-10、チロシン、イノシン酸2Na、グアニル酸2Na

乳液なのにお肌に浸透している感じがして、毛穴からふっくら潤う感じがします。
使用感はすこし重めなので、好き嫌いは別れるかもしれないです(20代女性)

かなり敏感肌ですが、ミノンは荒れずに使えています。さらっとしてて使いやすいし、肌荒れも落ち着いて来た気がします。(30代女性)
【2】キュレル 潤浸保湿乳液
キュレル 潤浸保湿乳液
1,944円(税込み)
敏感肌のために作られた、セラミドケアに特化した高保湿乳液
キュレル 潤浸保湿乳液の特徴
敏感肌さんのために作られた、お肌に優しい乳液♡
セラミドに着目してつくられており、保湿力抜群。
ドラッグストアなどで簡単に手に入り、お子様も一緒に使える優しさなのも嬉しいポイント♡
ベタつかずサラッとしたつけ心地なので、夏でも気持ち良く使えます♪
成分:アラントイン、精製水、グリセリン、ヘキサデシロキシPGヒドロキシエチルヘキサデカナミド、ユーカリエキス
スクワラン、ジカプリン酸ネオペンチルグリコール、ジメチコン、ステアリン酸POEソルビタン、BG、長鎖二塩基酸ビス3-メトキシプロピルアミド、イソステアリン酸コレステリル、コレステロール、ステアリン酸ソルビタン、ステアロイルメチルタウリンNa、コハク酸、セタノール、ステアリルアルコール、パラベン

生まれつきアトピーがひどく、市販のものはほとんど使えない私でも、キュレルは安心して使えます♡
小さな我が子にも使えるので親子でお世話になってます(笑)
半年ほど持つのでコスパもかなりいいです!
使わない理由が見つからないくらい神商品です!(30代女性)

水っぽいさらさらとした使い心地で、伸びも良いので塗りやすいです。
敏感肌さんの救世主と言っても過言ではないと思います♡(20代女性)
【3】黒糖精しっとり乳液
黒糖精しっとり乳液
677円(税込み)
他にはない、美肌効果を高める黒糖発酵エキス配合
黒糖精しっとり乳液の特徴
黒糖精独自の黒糖発酵エキスがうるおいをためこみ、美肌に導いてくれます。
肌の奥から潤ってくれる優秀アイテム♡
成分:水、BG、サッカロミセス培養液、グリセリン、エタノール、トリエチルヘキサノイン、水添ポリデセン
セリン、酵母培養液、豆乳発酵液、EDTA-2Na、(アクリレーツ/アクリル酸アルキル(C10-30))クロスポリマー、カルボマー、キサンタンガム、ジカプリン酸PG、ヒドロキシエチルセルロース、水酸化Na、水添レシチン、エチルパラベン、フェノキシエタノール、メチルパラベン

保湿力が高く、翌朝肌がもっちりしています。
薬局などで気軽に手に入るし、お財布にも優しいのでお気に入りになりました。(40代女性)

ニキビができやすい肌質なので合うか心配でしたが、肌荒れすることもなく1本つかいきりました!
余計な油分も含まれていないので、夏場でもいやにべたつかず使いやすそうだなーと感じました(10代女性)
【4】コラージュ薬用保湿乳液
コラージュ薬用保湿乳液
2,700円(税抜き)
角質ケアも考えた、コラーゲン配合のさっぱり乳液
コラージュ薬用保湿乳液の特徴
2種類のセラミドを配合。
さらっとしてるのに保湿力も高く、使い続けることでもっちり肌に♡
成分:γ-オリザノール、グリチルレチン酸ステアリル、セラミド2、ラウロイルグルタミン酸ジ(フィトステリル・オクチルドデシル)
水溶性コラーゲン液(4)、トリメチルグリシン、ミリスチン酸オクチルドデシル、ヘキシルデカノール、ステアリン酸、ミリスチン酸、アルギニン、濃グリセリン、PEG1000、トコフェロール、ステアリン酸PEG、パラベン、グルコン酸クロルヘキシジン液、水

乾燥がひどく、皮がめくれてしまっている状態でしたが、こちらを使い始めて1週間ほどでかなり落ち着きました。
肌荒れしやすい季節の変わり目も、問題なく使用できたのでリピ決定です!(20代女性)

肌荒れに悩み皮膚科へ行ったところ、こちらを勧められサンプルを頂きました。
さらっとした使い心地で気に入ったのでその後も使い続けています。
敏感肌の私でも使えて、カサつきもだいぶ軽減されましたので、特にお肌が弱い方にはとてもおすすめです♪(30代女性)

敏感肌のための乳液♡
お財布にも優しいおすすめブランドランキング

お財布にも優しいおすすめブランドランキング

スキンケア商品の中には敏感肌さんのためにつくられたブランドも少なくありません。
そんな敏感肌向けスキンケアブランドを、筆者の体験を交えながら紹介します♡

1位 ファンケル

ファンケル エンリッチ 乳液IIしっとり
ファンケル エンリッチ 乳液IIしっとり
1,500円(税込) ※ハリつや肌1ヵ月実感キット
角層までうるおいインナードライを解決!
ファンケル エンリッチ 乳液IIしっとりの特徴
無添加化粧品といえばファンケルが有名ですよね。
ドラッグストアでも購入できるようになり、買い求めやすくなったのが◎
古くからヨーロッパ貴族の間で肌ケアとして愛用されていた「月見草エキス」配合。
ハリのあるうるつや美肌へ導いてくれます。

お得に試す方法は?
ハリつや肌1ヵ月実感キットなら、限定価格1,500円でお試しできます。
1ヵ月分の乳液、化粧水に加え、クレンジングオイルや洗顔、美容液までセットに!
たっぷり1ヵ月分お試しできるのが嬉しいですね♪
成分:水、グリセリン、イソノナン酸イソトリデシル、BG、DPG、ジグリセリン、トリエチルヘキサノイン
マルチトール、スクワラン、ペンチレングリコール、ラウロイルグルタミン酸ジ(フィトステリル/オクチルドデシル)、ジメチコン、ポリソルベート60、加水分解コラーゲン、メマツヨイグサ種子エキス、マンニトール 、スフィンゴ脂質、グルコース、トレハロース 、グリコーゲン、スイートピー花エキス、ローズマリー葉エキス、ベヘニルアルコール、ヘキサ(ヒドロキシステアリン酸/ステアリン酸/ロジン酸)ジペンタエリスリチル、トリ(カプリル酸/カプリン酸/ミリスチン酸/ステアリン酸)グリセリル、パルミチン酸セチル、トコフェロール、水添レシチン、イソステアリン酸フィトステリル、キサンタンガム(アクリレーツ/アクリル酸アルキル(C10-30))クロスポリマーK、エチルヘキシルグリセリン、ステアリン酸ソルビタン

肌へのなじみが良く、しっとり感が1日持続します!もう一生手放せません。(20代女性)

何を使っても肌が荒れていた時期に出会ったファンケル。
すーっと肌になじんで中からしっかり保湿してくれて、肌荒れも軽減されました。
翌朝の化粧ノリもいいので、他の乳液に浮気しても結局またファンケルに戻ってきます(笑)(Shizuka.M)

2位 dプログラム

モイストケア エマルジョン R
モイストケア エマルジョン R
3,800円(税抜き)
「敏感肌研究歴40年」のプロが開発したスキンケアブランド
モイストケア エマルジョン Rの特徴
季節の変わり目や忙しい時など、気づくと肌トラブルを起こしている、という人のために作られたスキンケアブランド。
「時々敏感肌」さんにオススメ。
成分:トラネキサム酸,グリチルリチン酸ジカリウム,アラントイン,エリスリトール,濃グリセリン,精製水
α-オレフィンオリゴマー,ジプロピレングリコール,1,3-ブチレングリコール,キシリット,硬化油,テトラ2-エチルヘキサン酸ペンタエリトリット,イソステアリン酸ポリオキシエチレングリセリル,ワセリン,デカメチルシクロペンタシロキサン,モノステアリン酸ポリオキシエチレングリセリル,ベヘニルアルコール,バチルアルコール,カルボキシビニルポリマー,ポリオキシエチレン(17)ポリオキシプロピレン(4)ジメチルエーテル,水酸化カリウム,N-ラウロイル-L-グルタミン酸ジ(フィトステリル・2-オクチルドデシル),メタリン酸ナトリウム,架橋型N,N-ジメチルアクリルアミド-2-アクリルアミド-2-メチルプロパンスルホン酸ナトリウム共重合体,ピロ亜硫酸ナトリウム,ローズマリーエキス,ポリオキシエチレン(14)ポリオキシプロピレン(7)ジメチルエーテル,ヨモギエキス(2),フェノキシエタノール

化粧水や乳液が肌にあわないことが多かった私もでも、こちらは肌荒れすることもなく、今では乾燥知らずの肌になりました。
乾燥性敏感肌の人にはとくにおすすめです。(30代女性)

どれだけ保湿しても粉吹きが治らず困っていました。
こちらを使い始めてから粉吹きもおさまり、日中肌がつっぱる感じもなくなったので、ちゃんと肌に潤いが届いているんだと思います。(30代女性)

3位 イハダ(IHADA)

イハダ 薬用エマルジョン しっとり乳液
イハダ 薬用エマルジョン しっとり乳液
1,728円(税込み)
高精製ワセリン配合!うるおいバリアを作ってくれる優等生
イハダ 薬用エマルジョン しっとり乳液の特徴
「防御」「予防」「治療」の3つにカテゴライズされた商品ラインナップ。
お肌の状態に応じて、効果的にアプローチしてくれます。
ノンステロイドで高精製ワセリン配合なので、敏感肌の人でも安心して保湿できます。
成分:アラントイン,グリチルリチン酸ジカリウム,精製水,濃グリセリン,α-オレフィンオリゴマー,ジプロピレングリコール
1,3-ブチレングリコール,テトラ2-エチルヘキサン酸ペンタエリトリット,イソステアリン酸ポリオキシエチレングリセリル,ワセリン,デカメチルテトラシロキサン,モノステアリン酸ポリオキシエチレングリセリル,ベヘニルアルコール,バチルアルコール,カルボキシビニルポリマー,ポリオキシエチレン(17)ポリオキシプロピレン(4)ジメチルエーテル,水酸化カリウム,キサンタンガム,N-ラウロイル-L-グルタミン酸(フィトステリル・2-オクチルドデシル),メタリン酸ナトリウム,ピロ亜硫酸ナトリウム,塩化カルシウム,塩化マグネシウム,L-グルタミン酸ナトリウム,常水,DL-ピロリドンカルボン酸ナトリウム液,フェノキシエタノール

ワセリンが入っているので、べたつくのかな?と心配でしたが、サラっとしたつけ心地でした。
かなりしっかり保湿してくれるので、冬場でも乾燥しらずです。(30代女性)

友人に勧められ使い始め、すぐに気に入りました。
乾燥肌の夫も気に入って、夫婦でシェアして使っています♪(20代女性)

4位 メディベビー

薬用モイストクリーム
薬用モイストクリーム
2,000円(税抜き)
赤ちゃんと一緒に使える、優しい素材の保湿乳液
薬用モイストクリームの特徴
妊娠・出産を機に肌質が変わって敏感肌になってしまった、というママ、結構多いと思います。
メティベビーは生まれたその日から赤ちゃんと一緒に使える安心品質。
軽い付け心地でベタつかず、セラミドやヒアルロン酸が配合されているので敏感肌をしっかり保湿してくれます。
忙しいとつい手を抜きがちな保湿タイムが赤ちゃんとのスキンシップの時間に♡
成分:ヘパリン類似物質、グリチルリチン酸ジカリウム、ヒアルロン酸ナトリウム(2)、アセチル化ヒアルロン酸ナトリウム
N-ステアロイルフィトスフィンゴシン、N-ステアロイルジヒドロスフィンゴシン、ヒドロキシステアリルフィトスフィンゴシン 、フィトスフィンゴシン、濃グリセリン、ソルビット液、ジプロピレングリコール、1,3-ブチレングリコール、1,2-ペンタンジオール、グリセリンモノ2-エチルヘキシルエーテル、スクワラン、トリ2-エチルヘキサン酸グリセリル、ジペンタエリトリット脂肪酸エステル(1)、メチルポリシロキサン、精製水、自己乳化型モノステアリン酸グリセリル、ポリオキシエチレンセチルエーテル、モノステアリン酸ソルビタン、ペンタステアリン酸デカグリセリル、ステアロイル乳酸ナトリウム、ベヘニルアルコール、アクリル酸・メタクリル酸アルキル共重合体、カルボキシビニルポリマー、キサンタンガム、天然ビタミンE、水酸化カリウム、ジエチレントリアミン五酢酸五ナトリウム液、フェノキシエタノール

出産してすぐ、知り合いにサンプルをもらって使ってみたら、しっかり保湿してくれるのにべたべたせず、夏場でしたが気持ちよく使えました。
産後デリケートになっている私の肌でも、皮膚の薄い赤ちゃんでも使えたのがとっても嬉しかったです♪(Shizuka.M)

乳液でピーリング!意外な使い方とその効果

実は乳液は保湿するだけでなく、古い角質や毛穴汚れを落とすピーリングに使うこともできるんです!
角質ケアは気になるけど、敏感肌だとかえって肌が荒れそうで怖いなぁ、とお顔のピーリングになかなか手を出せない敏感肌さんもいるのではないでしょうか?
(筆者もその一人です笑)
そんな人こそ、ぜひこの乳液ピーリングを試してほしいとおもいます。

準備するもの

必要なのは洗面所にあるものでOK!

①乳液
②濡らしたフェイスタオル

たったこれだけ!
これなら旅先や外泊先でも手軽にできるので嬉しいですよね♪
それではやり方をcheck!

乳液ピーリングの手順

1、濡らしたタオルを30秒電子レンジでチンする
2、蒸しタオルを顔にのせる(毛穴を開く)
3、乳液をたっぷり手に取りくるくる顔をマッサージする
4、毛穴の黒ずみが気になる場所は念入りにマッサージする
5、ぬるま湯で洗い流す
6、洗顔する
とーっても簡単ですよね!
これなら、忙しい朝でもできちゃうので、目が覚めない時やお肌の調子がよくないかも、なんてときでもすぐに実行できます♪
お風呂上がりの毛穴が開いている状態でやるのもおすすめです♪

ただ、ひとつ注意点が。
肌に優しいからと言って毎日ピーリングをしてしまうと必要な角質まで取ってしまうことがあります。
なので、週に2回ほどがベスト。
お肌も体も疲れがピークな週末にやるといいかもしれませんね♪

乳液orクリーム
敏感肌にはどっちがいいの?

敏感肌にはどっちがいいの

お顔の保湿となると、乳液の他に保湿クリームがあります。
でも実際、乳液とクリームって何が違うのか、敏感肌だとどっちを使うのがいいのか・・・
「どっちも一緒なんじゃない?」なんて声も、少なくありません。
乳液とクリームだと、乳液の方が水分量が多く、使い心地も比較的さらっとしています。
クリームは逆に油分が多く、水分量がすくないため、塗り心地もこってりした感じです。
結論、お好みの使い心地で、お肌の様子をみながら使い分けるというのがベストな使い方。
ちなみに乾燥性敏感肌の私は、乾燥しやすい冬場や季節の変わり目はクリーム、夏場などさっぱり使いたいという時は乳液といった感じで使い分けてます♡

自分にあったものを見つけよう

「とりあえず塗っておけば大丈夫」というわけにもいかない保湿。
特に敏感肌の人は成分や使い心地に注目して、自分に合うものを見つけることが大切です。
自分のお肌に合わないものを使い続けていては、敏感肌が悪化してしまいますからね。

  • 化粧水の後は必ず乳液で蓋をする
  • セラミドやヒアルロン酸といった保湿成分が配合されたものを選ぶ
  • お好みによって乳液とクリームを使い分けて

この3つを意識して自分にあう乳液を見つけてくださいね♡

関連キーワード
乳液の関連記事
  • 【毛穴タイプ別】おすすめの乳液!話題の乳液洗顔をやってみた♪
    【毛穴タイプ別】おすすめの乳液!話題の乳液洗顔をやってみた♪
  • 乾燥肌を改善するオススメ乳液8選!高保湿な乳液を選ぶコツ&使い方
    乾燥肌を改善するオススメ乳液8選!高保湿な乳液を選ぶコツ&使い方
  • 【ニキビ肌におすすめの乳液】効果&人気で厳選!選び方3箇条とは?
    【ニキビ肌におすすめの乳液】効果&人気で厳選!選び方3箇条とは?
スキンケアの関連記事
  • 化粧水で毛穴レス肌に!毛穴タイプ別おすすめ&優秀ケアアイテム
    化粧水で毛穴レス肌に!毛穴タイプ別おすすめ&優秀ケアアイテム
  • 【敏感肌のクレンジング】優しくきちんと落ちる優秀おすすめ10選!
    【敏感肌のクレンジング】優しくきちんと落ちる優秀おすすめ10選!
  • 目の下のたるみを自宅で解消!簡単エクササイズ・即効グッズ・美容液
    目の下のたるみを自宅で解消!簡単エクササイズ・即効グッズ・美容液
  • 不要な角質をオフ!【人気の拭き取り化粧水10選】&使い方レクチャー
    不要な角質をオフ!人気の拭き取り化粧水10選&効果的な使い方
  • 【化粧水からエイジングケア】おすすめのエイジングケア化粧水8選
    【化粧水からエイジングケア】おすすめのエイジングケア化粧水8選
  • 顔のたるみを改善!今すぐできる解決策【筋トレ・美顔器・美容液】
    顔のたるみを改善!今すぐできる解決策【筋トレ・美顔器・美容液】
おすすめの記事