知っておきたい甘酒のデメリット【酒粕・米麹】注意点と正しい飲み方

巷ではタピオカブームに並んで甘酒もブームになっているとか。
スーパーに行っても、専用コーナーにたくさんの甘酒が並んでいますよね。
健康に良いと言われている甘酒ですが、そのデメリットを聞いたことがある方は少ないのではないでしょうか。
ただ飲んでいるだけでは効果が得られないどころか、デメリットが発生してしまうこともあるのです。

今回の記事では、あまり注目されていない甘酒のデメリットを中心に、

  • 甘酒のデメリット
  • デメリットを超える甘酒効果
  • デメリットを抑えたオススメ甘酒&アレンジ方法
  • 実践!甘酒の効果的な飲み方

をお送りいたします。

デメリットをメリットに変える裏技を知りたい方は、デメリットを抑えたオススメ甘酒&アレンジ方法もどうぞ♪

監修・LalaMe 編集長
コスメマイスター
美容系ライター・エディター
医学博士(名古屋大学大学院医学系研究科博士課程修了)
前川 優子

自身の肌荒れをきっかけに、コスメ・スキンケアの勉強を始め、コスメマイスターを取得。
博士課程で培った専門知識をもとに、根拠に基づいた信頼できる美容情報をお届けします。

甘酒にだって【デメリット】はあるんです

甘酒にだって【デメリット】はあるんです
甘酒には、大きく分けて2つの種類があります。
お米、水、麹を発酵させて作られる米麹甘酒
酒粕を水で溶いて砂糖を加えて作った酒粕甘酒
それぞれ効能もあれば、同時にデメリットも存在します。
知らないまま飲んでしまうと体調を悪化させてしまう原因にもなってしまうので、注意が必要です。

◆こんな人は注意!!◆
体調が悪化してしまう、と言われると少し尻込みしてしまいますよね。
では、どんな人がデメリットに注意しないといけないのでしょうか。
自分が当てはまるのかどうか、確認をしてみましょう

血糖値が気になる方

米麹甘酒には発酵する際に生成されたブドウ糖が、酒粕甘酒には砂糖が入っています。
糖分は素早くエネルギーに代わる一方で、急激な血糖値の上昇を招きます。
糖尿病の方や、お医者さんに高血糖を指摘されている方は、甘酒を飲む際には十分注意して飲む必要があります。

カビアレルギーを持っている方

米麹甘酒を作る時に使用されている麹菌は、アスペルギルス属に分類されるカビの一種です。
カビアレルギーを持っている方は、飲むことで症状を悪化させてしまう危険性があります。

アルコールがダメな方

酒粕甘酒に使用されている酒粕は、お酒の絞りカスです。
そのため、酒粕甘酒にも微量ながらアルコールが入っています。
市販のものはアルコール分1%未満の清涼飲料水として売られていますので、一般の方が飲んでも余程問題はありません。
ただし、体質的にアルコールが合わない方は、それでも酔っぱらってしまう可能性があります。
また、妊婦さんや小さいお子様がアルコールを摂取した場合も、お子様の成長に大きな影響を与えてしまうことも。
甘酒を飲む際は、アルコールの有無に注意した方が無難です。

味や食感に敏感な方

小さい頃、お祭りの時に甘酒が作られていた記憶はありませんか。
思い出してみると、つぶつぶがあったり、どろっとしていたり、甘ったるい匂いの割に苦みがあったり……あまり良いイメージがないかも知れません。
味や食感に敏感な方には、甘酒が苦手だと感じる要因が多いのは事実です。

甘酒好きさんも注意!!
甘酒が苦手な人もいれば、甘酒大好き!な人もいます。
そんな甘酒好きさんは「飲み過ぎる」ことに注意してください。
甘酒は効能が多い一方で糖分も多い飲み物です。
いっぱい効果を出したいからと飲み過ぎると、ダイエットをしているのに気づいたら太っていた!
なんてこともあるかも知れません。

デメリットを超える甘酒の効果

デメリットを超える甘酒の効果

え、甘酒ダメじゃん。
そう感じた方も多いかと思いますが、デメリットはあくまでも注意点。
きちんと注意点を把握して正しく飲めば、カラダの心強い味方になってくれるのが甘酒なのです!

甘酒には、カラダに良い栄養素がたっぷり!

甘酒にはとても書き切れないくらい多くのカラダに嬉しい栄養素が含まれています。
その一部を紹介しますので、米麹と酒粕それぞれの栄養素をチェックしてみましょう。
アレもコレも健康や美容の話題で聞いたことがある!
という栄養素ばかりでビックリするはずです。

米麹甘酒の栄養素

麹菌・・・発酵に必要なカビの一種で、栄養素を消化・吸収しやすくする効果があるとされている
ブドウ糖・・・脳や体を正常に働かせるための大切なエネルギー源
ビタミンB群・・・タンパク質、糖質、脂質の代謝を促進し、体のバランスを整える
ミネラル・・・体内で生成することのできない、骨や体の組織を構成するために必要な成分
アミノ酸・・・臓器や筋肉などのタンパク質を作るのと同時に、筋肉のエネルギー源にもなる
食物繊維・・・腸内環境を整え、血糖値の急上昇や血中コレステロールの上昇を抑える
オリゴ糖・・・腸内善玉菌を増やすことで整腸作用が期待される
フェルラ酸・・・体内の抗酸化作用やメラニン生成の抑制効果があると考えられている

米麹甘酒はその成分が点滴とほとんど同じであるため、「飲む点滴」と呼ばれています!

酒粕甘酒の栄養素

レジスタントプロテイン・・・腸内の余分な脂質を吸着させて体外に排出する効果があると考えられる
α-EG(αエチルDグルコシド)・・・皮膚真皮層のコラーゲンを増やすことが期待される
ビタミンB群・・・タンパク質、糖質、脂質の代謝を促進し、体のバランスを整える
アミノ酸・・・臓器や筋肉などのタンパク質を作るのと同時に、筋肉のエネルギー源にもなる
食物繊維・・・腸内環境を整え、血糖値の急上昇や血中コレステロールの上昇を抑える
スフィンゴ脂質・・・肌のハリや潤い、バリア機能を保つセラミドの元となる
GABA(ガンマ-アミノ酪酸)・・・リラックス効果によりストレス効果で乱れがちな気持ちをサポート

レジスタントプロテインとα-EGは酒粕由来の成分であるため、酒粕甘酒じゃないと摂れない独自の栄養素なのです!

甘酒はカラダに嬉しい効果がいっぱい!!

甘酒はカラダに嬉しい効果がいっぱい!!

甘酒に含まれるたくさんの栄養素からは、カラダに良い様々な効果が期待されます。
どんな効果が生まれるのか、理由も含めて見ていってみましょう。

疲労回復・夏バテ対策

米麹甘酒に含まれている麹菌には栄養の消化吸収を助ける働きがあります。
点滴と同じ成分であるブドウ糖、ビタミンB群、アミノ酸、食物繊維などが効率よく吸収されるため、疲労回復にはもってこいなのです。
暑さで食欲が落ちる夏場には氷を冷やした甘酒を飲めば、栄養補給と同時に体の中から熱が放出されて一石二鳥です

便秘・腸内改善

米麹甘酒に含まれるオリゴ糖は、腸内の悪玉菌を減らし、善玉菌を増やして腸の中をキレイにしてくれます。
酒粕甘酒に含まれるレジスタントプロテインは、体内の消化酵素で分解されにくいたんぱく質の一種です。
この分解されにくい性質のため、食物繊維と共に腸内の老廃物や油などを吸着し、体外に排出してくれる働きがあります。
どちらの甘酒も腸内の環境を改善することで、便秘の予防や解消をしてくれるのです。

美肌

米麹甘酒にはフェルラ酸が含まれているため、その作用により体内の酸化が抑制されます。
酒粕由来のα-EGはコラーゲンを増やしてハリや潤いを保つ効果が期待できます。
ビタミンB群にはお肌のターンオーバー周期を正常に保つ作用があるので、体の中だけでなく外側まで美しく整えてくれるのが甘酒の凄いところです。

コレステロールを下げる

酒粕甘酒に含まれているレジスタントプロテインは体内の悪玉コレステロール減らし、善玉コレステロールを増やす作用があると言われています。
血中コレステロールが気になっている方への効果が期待できます。

デメリットを抑えたオススメ甘酒&アレンジ方法

こんなにカラダにイイ効果がたくさんあるなら、甘酒を飲んでみたい。
でも、やっぱりデメリットも気になる。
そんな方のために、デメリット別にオススメのレシピや商品をまとめてみました。

・血糖値が気になる方→血糖値の急上昇を抑えたいをチェック!
・カビアレルギーを持っている方→麹菌が入っていないものを選びたいをチェック!
・アルコールがダメな方→ノンアルコールの甘酒が飲みたいをチェック!
・味や食感に敏感な方→味や食感のクセを軽減したいをチェック!

血糖値の急上昇を抑えたい

血糖値が急激に上昇してしまうと活性酸素が発生し、血管を傷つけてしまうのはご存知ですか。
血管が傷つけられると、修復のため血管内の壁が厚く硬くなってしまい、血栓で血管が詰まりやすくなります。
心筋梗塞や脳梗塞の原因となることも。
血糖値の急上昇は、できれば避けたいですよね。
甘酒は元々糖分が高い飲みものだから、さすがにそれを避けるのは難しいのでは。
いえいえ、そんな時は血糖値の上昇が抑えられる食材と一緒に飲んじゃえばいいんです。

お酢の効果で血糖値の急上昇を抑制

お酢の効果で血糖値の急上昇を抑制

材料
・米麹甘酒 200ml
・お酢 小さじ1
作り方
米麹甘酒にお酢を入れて、しっかりと混ぜるだけ!
ヨーグルトのようなさっぱりした味わいになるうえ、お酢の効果で血糖値の急上昇を抑えられる優れものです。
氷を入れて飲むのも、熱中症対策に◎♪

玄米使用で血糖値の上昇が緩やかに

ヤマト醤油味噌 玄米甘酒
ヤマト醤油味噌 玄米甘酒
648円(税込) ※490ml
血糖値の上昇を防ぎたいなら米より玄米!

ヤマト醤油味噌 玄米甘酒の特徴
玄米甘酒は通常の米麹甘酒より血糖値が上昇しにくくなっています。
その上砂糖も保存料も一切使用されていないのが嬉しい一品。
自然の甘みだけなので、料理にも手軽に使用できます。
成分:玄米、米こうじ

甘酒にありがちなつぶつぶ感がなく、スルスルと飲むことができます。
アルコール分も入っていないので、子供も飲めるのがありがたいです。(30代)

麹菌が入っていないものを選びたい

麹菌が入っていない甘酒と言えば、酒粕甘酒しかありません。
でも、酒粕はアルコールが入っているから心配。
酒粕独特の癖があって飲みにくいんじゃないの。
そんな不安にお応えします。

酒粕甘酒のアルコールを飛ばそう

酒粕甘酒のアルコールを飛ばそう

アルコールはつまり、エタノールという成分であり、この成分は78℃で沸騰します。
酒粕甘酒を鍋に入れて火にかけ、3分ほど沸騰させればほとんどのアルコール分は蒸発します。

!注意!
・アルコールが蒸発するので、お酒に弱い方は必ず換気をしながら沸騰させてください。
・アルコールは完全に飛ぶことはないので、全く体質に合わない方は沸騰させたものでも注意が必要です。

酒粕由来でも飲みやすい酒粕甘酒

大関 甘酒
大関 甘酒
3,726円(税込) ※190g×30本
体の内側からぽかぽかする酒粕甘酒の決定版!

大関 甘酒の特徴
しぼりたての酒粕の風味が残っているので、お酒好きの方には特にオススメ。
少しとろみのある口当たりに、蜂蜜をプラスすることでとても飲みやすくなっています。
生姜効果もあり、飲んでいる時から体の内側から温まってくるのを感じられます。
成分:砂糖、酒粕、澱粉、生姜、蜂蜜、食塩、酸味料 ※アルコール分1%未満

蜂蜜の優しい甘さが効いていて、とても飲みやすいです。
生姜の効果もあり、飲んでいる時から体がぽかぽか温まってくるので、冷え性には非常にありがたいです。(30代)

 

ノンアルコールの甘酒が飲みたい

体質的にお酒が飲めない。
お腹に赤ちゃんがいるから、アルコール分は避けたい。
小さい子供も含めて、家族みんなで甘酒を楽しみたい。
そんな時にオススメなのが、アルコール分0%の米麹甘酒です。

炭酸水で割ってサッパリごくごく飲もう

炭酸水で割ってサッパリごくごく飲もう

ノンアルコールが嬉しい米麹甘酒ですが、お米のつぶつぶや麹独特の苦みなど、意外と飲みにくいポイントが揃っていたりします。
そんなあなたは是非、炭酸水を準備してみてください。
米麹甘酒をお好みの濃さで割ると、そのまま甘酒サイダーに大変身!
炭酸によりさっぱり感が増しますし、独特の甘ったるさも緩和されます。
ストレートタイプの甘酒よりも、濃縮タイプを使うとより自分好みの濃さに調整できます。

家族で飲める美味しい米麹甘酒

国菊 あまざけ
国菊 あまざけ
713円(税込) ※900ml
甘いものが欲しくなったら、これを飲もう♪

国菊 あまざけの特徴
何だか疲れてしまった……と思った時にぴったりの甘さ。
米麹と米のみで作られた自然の甘みなのでヘルシー志向の方にも◎!
ノンアルコールなので小さなお子様から大人の方まで幅広く楽しめます。
成分:米麹、米

とても甘くて美味しいのに、これが発酵だけでできた自然の甘みなんてびっくりです!(20代)

味や食感のクセを軽減したい

米麹にも酒粕にも、どちらも独自の味や食感の癖があります。
その癖が苦手で甘酒を避けてしまっている方も多いのではないでしょうか。
せっかく飲めるなら、甘酒がもたらしてくれる恩恵にあずからないともったいない!
巷には癖を抑えて美味しく甘酒を楽しめるレシピや商品がいっぱいありますよ♪

バナナ入り甘酒スムージーでサッパリした甘みに

バナナ入り甘酒スムージーでサッパリした甘みに
材料
バナナ 1本
プレーンヨーグルト 100g
米麹甘酒 100ml

作り方は、ミキサーの中に全ての材料を入れてしっかりと混ぜるだけ!
冷蔵庫で甘酒とヨーグルトをしっかり冷やしておくと、夏場やお風呂あがりに嬉しい、ひんやりとした飲み口で楽しめます。

どうしても甘酒の味が苦手な方にオススメ

プラス糀 糀甘酒豆乳ブレンド
プラス糀 糀甘酒豆乳ブレンド
2,480円(税込) ※125ml×18本
初めて甘酒に挑むならコレ!

プラス糀 糀甘酒豆乳ブレンドの特徴
砂糖不使用の自然な甘みの中に豆乳がブレンドされています。
豆乳のおかげでかなりまろやかな味わいになっているので、甘酒の味やクセが苦手でどうにも飲めない、という方にもオススメです。
成分:豆乳、米、米こうじ、食塩

甘酒を飲みたいのにどうしても味が苦手で困っていた時に見つけました。
豆乳で割ってあるので、とても飲みやすいです。
コンビニでも手軽に買えるのも良いですね。(30代)

私も【甘酒生活】始めました!

甘酒が良い!とメディアで取り上げられていることを、実は知らなかった私。
あの和菓子っぽい甘みもちょっと苦手だった、という幼少時代の記憶から、多分自分から手を出すことはないだろうと思っていたのですが。
「前から甘酒飲んでみたかったんだよね~」と母がどっさり買ってきたのが始めたきっかけです。

さて、折角なので、と甘酒を飲んでみた第一感想。
「うわぁ、癖が強くて飲みづらい……」
僅か125ml程度の甘酒を飲み干すのに、5口くらい掛かりました。

そんな私ですが、今では毎日の生活から甘酒が手放せない状態になっております。

こんな時間に飲んでみました

甘酒を飲みたいけれど、どのタイミングに飲むのが効果的なんだろう?
甘酒生活を始めようという方は、誰でもそんな疑問を持つと思います。

自分がどんな効果を得たいかによって、飲むタイミングは違ってきます。
そこで、効果的な時間帯とされる朝、昼、夜のタイミングで実際に飲んでみました!

朝食タイム

朝食タイム

起きてすぐ、固形物を口にする気が起こらないことがしばしばあります。
私もそのひとりで、寝起きが悪く、固形物など口に入れる気にもなりませんでした。
そこで試してみたのが、朝食代わりに米麹甘酒をコップ1杯。
正直目覚めが悪く朝にめっぽうに弱い私でも、家を出る頃には頭がスッキリした状態になります。
朝が苦手、起きられない、朝ご飯なんてもっての外。
三拍子揃っている方は是非ともお試しください。
しかも腹持ちも非常に良く、お昼までお腹が鳴ってしまうこともありません。

米麹甘酒を牛乳で割ったものを市販のシリアルにかけたもの
ちゃんと食べられる時は、米麹甘酒を牛乳で割ったものを市販のシリアルにかけて食べています。
牛乳で割ることで、米麹甘酒のクセが断然マイルドになります。
豆乳入りの甘酒なら、牛乳代わりにそのままかけてもおいしいです。

◆朝に私が飲んでいる甘酒◆

中埜酒造 國盛 豆乳あまざけ
中埜酒造 國盛 豆乳あまざけ
450円(税別)
割らずにそのままごくごく飲めちゃう豆乳ブレンド

中埜酒造 國盛 豆乳あまざけの特徴
甘酒というよりは濃厚な豆乳ドリンク。
濃厚な口当たりではありますが、甘みが若干抑えられており、そのままでごくごく飲めます。
私はこれを牛乳代わりにしてそのままシリアルにかけて朝食にしています。

ちょっとご注意ですが……豆乳入り甘酒だけで朝を済ませようとすると、お昼前にお腹がグゥと鳴ります。
甘酒だけで済ませるなら、豆乳ブレンドとかではなく純粋に米麹甘酒の方がオススメです。
牛乳代わりにするのであれば、クセが少なくなる豆乳ブレンドは断然オススメです。(小松)

昼食タイム

昼食タイム
お昼ご飯を食べた後に仕事に戻ってしばらくすると……眠い!!
眠気でうつらうつらしてしまって集中力が続かないのは、昼食後あるあるですね。
そんな眠気でいっぱいの脳をブドウ糖が活性化させてくれると言うので、早速飲んでみました。

昼食タイム

小分け袋入りの米麹甘酒がスーパーにも売っているので、超激便利です。
私は少し多めのお水で溶いて味を薄めに調整して、お昼を食べながら飲みました。
飲んだ直後は特に何ともなく。
休憩時間が終わり、パソコンに向き直ってから代謝アップ効果がじわじわと全身に染みてきました。
14時を過ぎてもまぶたが重くなることはなく、なるほど脳だけではなく全身が活性化されているんだ、と実感。

◆お昼に私が飲んでいる甘酒◆

イチビキ 乳酸菌入り糀あま酒
イチビキ 乳酸菌入り糀あま酒
210円(税別) ※1人前40g×4袋
乳酸菌入りで腸内環境を整えるのに最適♪

イチビキ 乳酸菌入り糀あま酒の特徴
1人前40gを小分けで入っているので、職場に持ってくるのにはもってこい。
甘酒の癖はあまり感じられず、どちらかというと甘みが強い印象です。
何で、どのくらいで割るかは自分で調整できるので、そういう意味ではとても飲みやすい甘酒です。
成分:米、砂糖、米こうじ、乳酸菌(殺菌)(小麦・大豆を含む)、食塩/酸味料

生タイプの場合は、中途半端に混ぜてしまうのはご法度!
スプーンなどでぐるぐるよく混ぜると、しっかり混ざっておいしく飲めます。(小松)

夕食タイム

夕食タイム

レジスタントプロテインの存在を知ってから、楽しみにしていたのが夕食前後の酒粕甘酒。
腸内環境宜しくないですオーラが滲み出ている私のお腹にどう作用してくれるのか。

夕食タイム

びっくりしたのが、飲んですぐに体の内側がぽかぽかと温まってきたこと。
私が甘酒を飲んだのが夕食後の20時半頃だったのですが、体のぽかぽかは足のぽかぽかへと変わり、何と寝る前まで続きました。
普段寝付きの悪い私ですが、いつ眠りに落ちたのかすら覚えていないくらいすんなり眠れました。

◆夜に私が飲んでいる甘酒◆

森永 甘酒
森永 甘酒
361円(税込) ※フリーズドライ4袋入り
酒粕と米麹の良いトコ取り!

森永 甘酒の特徴
酒粕と米麹の両方が入っている甘酒です。
ほんのりと酒粕の香りがしますが、気になるほどではないです。
フリーズドライなので、お湯や水はもちろん、牛乳や飲むヨーグルトにも溶けてくれるので、味の好みに合わせて飲むことができます。
成分:酒粕、米麹、砂糖、水溶性食物繊維、食塩/甘味料(アスパルテーム・L-フェニルアラニン化合物)

肝心のお腹ですが、体温と違ってすぐに効果を実感するほどではなかったのですが。
始めて5日目、今までなかった朝のお通じに感動……!
それ以降、連日お通じがあるので、今後の成果に期待が持てます。(小松)
1日に飲む量はどのくらいが効果的?
1日に飲む甘酒の量は50ml~120ml(コップ半分~1杯程度)が適量と言われています。
飲めば飲むほど効果的というものでもないですし、寧ろ飲み過ぎると糖分過多になってしまいます。
多くても1日およそコップ2杯に留めておいた方が良いでしょう。

実際に甘酒を飲んでみて最も驚いたのが、すぐに出る効果もあるんだ、ということです。
朝と昼に飲んで、頭がスッキリするというのがその最たるものですね。
特に朝に弱い私にとっては、朝から頭をスッキリさせるための強い味方になってくれました。
夜の入眠に関しては当時完全にノーマークな効果だったため、思わぬ効果に歓喜したものです。

今ではもう私の大事な朝食なので、朝の甘酒は欠かせません。
私のように甘酒の味が苦手だ、と感じた方は、牛乳や豆乳と混ぜて飲むだけで断然飲みやすさが変わってきますので、是非お試しください。

ちなみに私が苦手と感じたのは米麹甘酒の方です。
お酒好きが功を奏したのか、酒粕甘酒は市販で購入したものをそのままで飲むことができました。
酒粕甘酒のアルコールが苦手な方は、少し熱を入れてアルコールを飛ばしてみるのも良いかも知れません。

甘酒は運動後にもイイ!

甘酒は運動後にもイイ!

米麹甘酒には疲労回復効果がある、というのは前述した通り。
それは、エネルギー源となるブドウ糖が含まれているのと同時に、その吸収力の高さからです。
そんな訳で、甘酒はスポーツドリンクと共にアスリートの間でも飲まれていることが多い飲みものだそうです。
汗をかき、エネルギーを消耗したカラダにはちょうどいい、とのこと。
運動不足も甚だしい自分としてはジムにでも通いたいけれど、翌日に疲れが残ってしまいそうで心配……という悩みを一気に解消してくれそうな予感です。

とは言え、水分補給代わりにどんどん飲んでしまうと糖分を摂り過ぎて本末転倒な結果になってしまうのは目に見えています。
甘酒はあくまで運動後、疲労を残さないために1杯だけ飲むのがベストでしょう。

ジムに通うとなると若干ハードルが上がるなぁ……と感じる今日この頃。
気になっているのが、実は結構な運動量になると噂の縄跳びです。
縄跳びでしっかりと汗をかいて、運動後には甘酒をグッと飲んで体力回復!
……というのをやってみたいな、と考え中です。(小松)

デメリットに気を付けて【甘酒生活】を続けよう!

体質など、自分ではどうしようもないデメリットも存在している甘酒。
しかし注意点さえ正しく理解して飲めば、日々の心強い味方に早変わりしてくれます。
自分に合ったものを探して、カラダの中からキレイにしていく甘酒生活を一緒に始めてみませんか♪

関連キーワード
甘酒の関連記事
  • 【飲む美容液】甘酒の美容効果は?おすすめ甘酒5選 美味しい飲み方も
  • 【効果あり】甘酒で体の中から美肌になれる!おすすめ甘酒&飲み方
    【効果あり】甘酒で体の中から美肌になれる!おすすめ甘酒&飲み方
  • 酒粕甘酒の効能は?米麹とどう違う?毎日続けられるおすすめ5選
    酒粕甘酒の効能は?米麹とどう違う?毎日続けられるおすすめ5選
  • 甘酒で便秘解消できる!効果が出る飲み方&【厳選】便秘に効く甘酒
    甘酒で便秘解消できる!効果が出る飲み方&【厳選】便秘に効く甘酒
  • 甘酒には2種類あった!酒粕と米麹の違いとは?効果・成分・味で選ぶ
    甘酒には2種類あった!酒粕と米麹の違いとは?効果・成分・味で選ぶ
ライフの関連記事
  • 妊婦さんも甘酒は飲める?効果や飲み方は?おすすめ甘酒6選
    妊婦さんも甘酒は飲める?効果や飲み方は?おすすめ甘酒6選
  • 【飲む美容液】甘酒の美容効果は?おすすめ甘酒5選 美味しい飲み方も
  • 【効果あり】甘酒で体の中から美肌になれる!おすすめ甘酒&飲み方
    【効果あり】甘酒で体の中から美肌になれる!おすすめ甘酒&飲み方
  • 酒粕甘酒の効能は?米麹とどう違う?毎日続けられるおすすめ5選
    酒粕甘酒の効能は?米麹とどう違う?毎日続けられるおすすめ5選
  • 【おすすめ豆乳ランキング】無調整・調製・豆乳飲料21種を飲み比べ!
    【おすすめ豆乳ランキング】無調整・調製・豆乳飲料21種を飲み比べ!
  • 豆乳は太る?!失敗から発見した【ダイエットに効く豆乳の飲み方】
    豆乳は太る?!失敗から発見した【ダイエットに効く豆乳の飲み方】
おすすめの記事