【妊活・母乳育児】たんぽぽ茶たんぽぽコーヒーの効能とおすすめ8選

妊活や母乳に「たんぽぽ茶がいい!!」って聞いたことがあるけど、実際どうなの?
妊娠中だからカフェインは控えなきゃいけないけど、コーヒーが恋しい…。
そんな方に朗報です!
たんぽぽ茶・たんぽぽコーヒーはノンカフェインで妊活中や母乳育児中の女性に嬉しい栄養がたっぷり含まれています。
さらに、味はコーヒーに似ていてリラックス効果も期待できますよ♪

この記事では、

  • たんぽぽ茶・たんぽぽコーヒーの概要と効果
  • たんぽぽ茶・たんぽぽコーヒーの選び方
  • おすすめのたんぽぽ茶・たんぽぽコーヒー
  • たんぽぽ茶・たんぽぽコーヒーに関するQ&A

について紹介しています。

おすすめのたんぽぽ茶・たんぽぽコーヒーを知りたい方は【人気】おすすめたんぽぽ茶・たんぽぽコーヒーから読んでくださいね。

LalaMe 編集長:前川 優子

コスメマイスター 美容系ライター・エディター 医学博士(名古屋大学大学院医学系研究科博士課程修了)

自身の肌荒れをきっかけに、コスメ・スキンケアの勉強を始め、コスメマイスターを取得。 博士課程で培った専門知識をもとに、根拠に基づいた信頼できる美容情報をお届けします。

たんぽぽ茶ってどんなお茶?

たんぽぽ茶とは、たんぽぽの根や葉を乾燥、焙煎、細かくしたものをお茶にしたものです。
ノンカフェイン、さらにはノンカロリーなので健康に気を遣う女性にぴったりの飲み物です。
それだけでなく、豊富なビタミン・ミネラルなどを含むので妊婦さんや母乳育児中のママにも嬉しい飲み物なんです。

たんぽぽコーヒーとどう違う?

たんぽぽ茶の他に「たんぽぽコーヒー」という商品を目にした方もいらっしゃると思います。
一体、たんぽぽ茶と何が違うの?と思った方も多いのではないでしょうか。
実は、たんぽぽコーヒーとたんぽぽ茶は同じ原料から作られており、ほぼ同じ製品です。
商品ごとに焙煎方法が違ったり、別の食品とブレンドされていたりするため、それぞれ味や風味が異なります。

一般的にはたんぽぽ茶・たんぽぽコーヒーは次のような特徴があります。
・たんぽぽ茶:濃い目の麦茶に似ているお茶、黒豆や玄米などと一緒にブレンドされている商品もある
・たんぽぽコーヒー:より香ばしく焙煎されているお茶、風味はコーヒーに似ている

たんぽぽ茶・たんぽぽコーヒーの効果効能

たんぽぽ茶、たんぽぽコーヒーはノンカフェインなだけではなく、ビタミンやミネラルが豊富に含まれています。
健康や美容に嬉しい効能がたくさんあるため順番に紹介していきます。

妊活中の方に嬉しい効果

たんぽぽ茶には、冷えの改善やホルモンバランスの乱れを整えるといった妊活中の方に嬉しい効能があります。
妊活中はからだを温め、受精卵が着床しやすい状態を保つことが重要です。
乾燥させたたんぽぽは、古くから血行促進効果のある生薬とされおり、冷えの改善に効果的です。
また、一部のたんぽぽ茶にはホルモンの分泌を促進する「タンポポT-1」という成分が含まれています。
タンポポT-1により不妊の要因の一つであるホルモンバランスの乱れが整い、より妊娠しやすい状態へ導いていってくれます。
不妊の原因は女性だけでなく、男性にあることも多いためカップルで一緒にたんぽぽ茶を飲むのもおすすめです。

妊婦さんに嬉しい効果

たんぽぽ茶に含まれる、豊富なミネラルなどの効能により
・むくみ改善(カリウムの効果)
・便秘改善(イヌリンの効果)
・貧血予防・改善(鉄分の効果)
が期待できます。
また、妊娠中は肝臓に負担がかかるため、もともと血圧が正常、低かった人でも高血圧となることがあります。
たんぽぽ茶には血圧を下げる作用があり妊娠高血圧(妊娠中毒症)の予防に効果的です。

ママに嬉しい効果

出産を終えて授乳中のママの中には思ったように母乳が出ず、お悩みの方も多いですよね。
たんぽぽ茶は「フィストステロール(タラキサステロール)」の効能により母乳の出を良くするといわれています。
さらに、たんぽぽ茶・たんぽぽコーヒーに含まれる豊富なビタミン、ミネラルは授乳中のママに不足しがちな栄養素を補ってくれます。
授乳に必要な栄養を補いながら母乳不足を解消できるので、母乳育児をしたいプレママや母乳育児に悩むママにおすすめです。

たんぽぽ茶は薬のような副作用がないので子どもでも毎日安心して飲むことができます。
たんぽぽ茶のデトックスや冷えの改善効果により、リンパの流れや免疫機能の働きが良くなるためアトピーにも効果的とされています。
お子様のアトピーにお悩みで何を試してもダメだった・・・という方は、一度たんぽぽ茶を試してみてはいかがでしょうか?

美容・デトックス効果も

たんぽぽ茶の効果は妊活中の方、妊婦さん、ママに嬉しいものだけに留まりません!
美肌に繋がる美容効果・デトックス効果のある成分がたくさん含まれています。

タラキサシン(たんぽぽの苦味質) 消化機能を促進し、便通の改善に効果的
レシチン 血行促進、血液サラサラ、綺麗なお肌作りの土台を整える
ビタミンA お肌、髪、爪の細胞を活性化させ、健康に保つ
ビタミンC シミ、シワの原因となる活性酸素を抑える
肌をなめらかにするコラーゲンの合成を助ける

たんぽぽ茶・たんぽぽコーヒーはどんな味?

ここまでたんぽぽ茶やたんぽぽコーヒーの成分や魅力的な効能をみてきました。
でも、たんぽぽ茶を飲んだことがない方は「いったいどんな味がするの?」といった点が気になりますよね。

メーカーによって異なりますが、たんぽぽ茶は香ばしくやや苦味のあるお茶です。

たんぽぽ茶は濃い麦茶といった感じで飲みやすかった!(30代)

たんぽぽ茶は少しコーン茶のような香りがしますが、とても飲みやすいです(20代)

たんぽぽコーヒーはかなりコーヒーに似た苦味と香ばしさで、コーヒーと言わなければ分からなかった(30代)

一方で独特の苦味や風味が気になる方も少なからずいらっしゃるようです。
ストレートで飲みづらいと感じたら、アレンジレシピも本記事後半に書いているのでチェックしてみてくださいね。

副作用はある?

たんぽぽ茶には副作用はありません。
ほとんどの人は安心して飲むことができますが、一部注意が必要な方がいます。
迷ったら自己判断は避け、主治医に相談することをおすすめします。

・低血圧の方
たんぽぽの血圧を下げる効能により、低血圧の症状が悪化する可能性があります。
・胃、肝臓、胆のうの病気お持ちの方
たんぽぽには、胃、肝臓、胆のうの働きを活性化させる成分が含まれているため、病気に影響が出る可能性があります。
・キク科のアレルギーをお持ちの方
たんぽぽはキク科の植物のため、アレルギー症状が出る可能性があります。

また、副作用とまではいきませんが利尿作用があるためトイレの回数が増える点もご注意ください。

たんぽぽ茶・たんぽぽコーヒーの選び方

たんぽぽ茶・たんぽぽコーヒーの選び方

たんぽぽ茶・たんぽぽコーヒーは、たんぽぽのどの部分を使用しているかによって、効果効能や風味も変わってきます。
効果を得るためには飲み続けることもとっても大切!!
以下のポイントを参考に、長く飲み続けられるものを選んでみてくださいね♪

飲む目的を明確にする

たんぽぽ茶と一口に言っても商品によって成分や味、価格などが様々です。
「飲みつづけているのに効果が実感できない…」
「コスパが悪いから、ずっと飲み続けるのは難しいかも…」
このようにならないように、飲む目的を明確にして、適切な成分を含んでいる商品、長く続けられる商品をチョイスしましょう!

例えば…
妊活が目的の場合は、ホルモンバランスを整える「タンポポT-1」が含まれる商品を選びましょう。
一部には、妊活に向かない身体を冷やす効能の商品もあるので慎重に選びましょう。
妊娠中・ママの場合は、長く飲み続けられるよう安全で、コスパの良い商品がおすすめ◎
定期購入で買い忘れ防止、お得な価格で入手することのできる商品もあります♪
美容・デトックスが目的の場合は、ルイボスや黒豆とのブレンドにより美容の相乗効果が期待できる商品がおすすめ!

自分に合った形状を選ぶ

たんぽぽ茶にはティーパックタイプと粉末タイプの製品があります。
メリットとデメリットをまとめたので、商品を選ぶ参考にしてみてくださいね。

ティーパックタイプ 粉末タイプ
メリット 商品の数が多い 手軽につくることができる
他のお茶とブレンドしやすい
デメリット 煮出し過ぎてしまうと苦く、飲みづらくなる 商品の数が少ない
こんな人におすすめ! お気に入りの味・成分のたんぽぽ茶を選びたい 手軽にたんぽぽ茶を飲みたい

無農薬?品質管理は?作られ方もチェック

たんぽぽ茶は、国産のものから中国やヨーロッパなど外国産のものまで、たくさんの商品が売られています。
せっかく嬉しい成分がたっぷり含まれているからこそ、品質の良い商品を選びたいですよね。

品質にこだわりたい方は次の2点を是非確認してみてください♪

✔原材料となるたんぽぽの栽培がどこで・どのようにされているのか
実は原材料のたんぽぽまで国内で生産されている商品は、ごくわずか。
国産と記載があっても、原材料は外国産、焙煎などの加工場所が日本という可能性も。
ただし、原材料が外国産だからと言ってNGという訳ではありません。
無農薬でたんぽぽが生産されているかどうかをチェックしましょう。

たんぽぽの加工場所での品質管理
原材料や商品の「残留農薬検査」や「放射性物質検査」を実施していて、安全性の確認がとれていると安心!
さらに加工場所が、FSSC 22000といった食品安全管理規格の認定工場だとより安心です。

続けられる好きな味をチョイス!

たんぽぽ茶の効果を感じるためには飲み続けることが大切です。
ぜひお好きな味や風味の製品を見つけて、長く飲み続けられるものを選んでくださいね。
お試しセットを用意しているメーカーも多いので、いろいろ飲み比べすることもできます。
おすすめの商品を下記にまとめたので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

【人気】おすすめたんぽぽ茶・たんぽぽコーヒー

【人気】おすすめたんぽぽ茶・たんぽぽコーヒー

早速たんぽぽ茶・たんぽぽコーヒーを飲んでみたい!!
まずは人気商品を試してみたい!!
ここからは、飲む目的に合った人気商品を紹介していきますので、是非チェックしてみてくださいね♪

妊活中の方におすすめのたんぽぽ茶・たんぽぽコーヒー
妊娠中・ママにおすすめのたんぽぽ茶・たんぽぽコーヒー
美容・デトックス効果があるたんぽぽ茶・たんぽぽコーヒー

妊活中の方におすすめのたんぽぽ茶・たんぽぽコーヒー

たんぽぽ茶 ショウキT-1プラス
たんぽぽ茶 ショウキT-1プラス
たんぽぽ茶 ショウキT-1プラス 
無農薬で育ったたんぽぽの葉を使用!希少なタンポポT-1エキス配合のたんぽぽ茶

たんぽぽ茶 ショウキT-1プラス の特徴
妊活中にオススメと定評がある徳潤さんのたんぽぽ茶です。
たんぽぽの葉から僅かしか取れない貴重な特殊成分タンポポT-1を含んでいます。
農薬や添加物を使用していないので、妊活中のカップルはもちろん老若男女問わず飲むことができます。
原材料名:タンポポ葉加工品、鼎突多刺蟻、鳩麦、緑茶

妊活のため購入しました。
購入前は味が心配でしたが、香ばしく麦茶に似ていて思ったよりも飲みやすく続けることができています。
飲むと手足がぽかぽかするように感じます。
妊活はからだを温めることからだと思いますので気長に続けようと思います。(30代)
健滋の国産たんぽぽ茶
健滋の国産たんぽぽ茶
2,800円(税込)※1パック20コ入
長野県の健滋さんが手間暇かけてつくった安心・安全の“純国産”たんぽぽ茶

健滋の国産たんぽぽ茶の特徴
原材料のたんぽぽの根は、長野県東御市の農家さんが手間暇かけて育てたたんぽぽ畑から収穫。
たんぽぽの栽培から焙煎まで全て国内で行った、とっても貴重な“純国産”のたんぽぽ茶です。
タンポポT-1により妊娠・出産に必要なエストロゲンの分泌を促します。
また、8年かけて辿り着いた独自の方法で焙煎しているので、美味しいと口コミで評判です♪
原材料名:国産たんぽぽ根100%

妊活にいい飲み物を探していて、こちらを見つけました。
どんな味がするのか不安でしたがとても香ばしく大変飲みやすかったです。
なにより、国産で安心して飲み続けられる点が良いと思いました。(30代)

妊娠中・ママにおすすめのたんぽぽ茶・たんぽぽコーヒー

AMOMA たんぽぽコーヒー
AMOMA たんぽぽコーヒー
1,295円(税別) ※2.5g×30ティーバック入り
母乳育児中でもコーヒーブレイクをしたい!毎日飲むのに嬉しいコスパ抜群のたんぽぽコーヒー

AMOMA たんぽぽコーヒーの特徴
たんぽぽコーヒーはノンカフェインで嬉しいけど、毎日飲むには価格が高い…という声もちらほら。
AMOMAのたんぽぽコーヒーなら、1杯50円弱で飲めるからコスパ抜群!!
無農薬栽培のたんぽぽの根を使用し、国内で焙煎しているので品質も安心です。
配合ハーブ:たんぽぽ(根)100%
わたしも実際に飲んでみました!
わたしも実際に飲んでみました
ティーパックを取り出すと、香ばしくもコクと甘さを感じるふんわり良い香り♪
はじめてのたんぽぽコーヒー…どんな味がするのか心配でした。
お湯を注いで3分程度で飲んでみると、麦茶やウーロン茶に似ている香ばしい香りとクセの無いさっぱりとしたお味でした!
その後、5分ほど長く置いてみると色はまさにコーヒー!!
でもコーヒーのような渋み・酸味がないので、コーヒーが得意でない方、味覚が敏感になっている妊婦さんにぴったりだと思いました♡(榎本)

現在、2人目を母乳育児中です。
母乳の栄養分がよくなればと思い飲み始めました。
毎日のリラックスタイムに飲んでいますが、ノンカフェインで香りも良いので安心して飲むことができています。(30代)
ママセレクト たんぽぽ茶
ママセレクト たんぽぽ茶
1,485円(税込)※2g×30包入り ティーバッグ
たんぽぽ茶発祥の地ポーランドの良質なたんぽぽを使用!安心の国内焙煎のたんぽぽ茶

ママセレクト たんぽぽ茶 の特徴
ママセレクトさんのたんぽぽ茶は、たんぽぽ茶が生まれたと言われているポーランド産の厳選されたたんぽぽだけを100%使用しています。
ティーバッグを薄めに煮だすとコクのある香ばしいお茶、濃いめに出すと苦みのあるコーヒーのような味に変化します。
お好みの濃さで楽しんで下さいね。
原材料:たんぽぽの根(100%無添加)

母乳育児にたんぽぽ茶がオススメと聞き購入してみました。
他のたんぽぽ茶は味が苦手なものがありましたが、こちらの商品はくせが無く飲みやすかったです!(20代)
森下薬農園のたんぽぽコーヒー
森下薬農園のたんぽぽコーヒー
2,430円(税込)
ひよこクラブ掲載商品!高品質・無添加で安心のたんぽぽコーヒー

森下薬農園のたんぽぽコーヒーの特徴
日本で初めてたんぽぽコーヒーを商品化した森下薬農園さんのたんぽぽコーヒー。
自社工場で生産され、残留農薬や放射能検査も実施済みのため妊婦さんにもママにも安心の品質。
お茶専門店だからこそ実現できた「焙煎技術と品質」でリピート率86%!!
30日間返金・返品OKなので、初めてでも挑戦しやすいですね♪
原材料名:たんぽぽ根

母乳育児のためにたんぽぽコーヒーがいいと聞き試しに購入してみました。
もともとコーヒーよりも紅茶派でしたが、飲みやすく続けています。
母乳のためだけでなく、自分自身の冷えの改善にも繋がっているように感じるので卒乳しても飲み続けようと思います。(30代)
ノンカフェイン タンポポコーヒー
ノンカフェイン タンポポコーヒー
2,310円(税込)※290g
粉末タイプでお手軽に飲めるたんぽぽコーヒー♪

ノンカフェイン タンポポコーヒーの特徴
ほんのり甘くコーヒーが苦手な方にも飲みやすいたんぽぽコーヒーです。
また、牛乳や豆乳を入れてラテ風にアレンジすることで飲み続け易さもアップします。
効果を実感するためには飲み続けることが大切なので、粉末の溶けやすさとクセのないおいしさは嬉しいですね。
原材料・成分:乳糖、たんぽぽ根(国産)、黒大豆、赤大豆、
サンザシ、クチナシ、カフェインレスコーヒー、麦芽エキス、コーヒーフレーバー

たんぽぽコーヒーが母乳にいいと友人に聞いたので試しに買ってみました。
甘党でブラックコーヒーは苦手ですが、もともとの粉末に甘みがあり更に牛乳を入れてカフェラテのようにして飲んでいます。
手間がかからないので毎日飲むようになり、最近では母乳の出が良いことを実感しているので嬉しいです。(30代)

美容・デトックス効果があるたんぽぽ茶・たんぽぽコーヒー

ノンカフェインたんぽぽ茶 清らかブレンド
ノンカフェインたんぽぽ茶 清らかブレンド
730円(税込)※初回限定 お試し用10日分
デトックス効果も期待できる黒豆とのブレンドティーだから飲みやすい♪

ノンカフェインたんぽぽ茶 清らかブレンドの特徴
黒豆をブレンドすることでたんぽぽ茶特有の苦みをマイルドに、そして黒豆の甘い風味も相まって飲みやすくなっています。
さらに、清らかブレンドには醗酵ギンネムがブレンドされています。
醗酵ギンネムには豊富なカルシウムや鉄分が含まれているため、ストレスが多く忙しい女性にぴったりです。
豊富なミネラルによるデトックス効果も期待できるので、心身ともに美容に嬉しい効果があります。
原材料:たんぽぽ根(中国)、醗酵ギンネム・黒豆[大豆](国産)
わたしも実際に飲んでみました!
わたしも実際に飲んでみました!
パックになっていて、ひとつで500ml分も作ることができるから毎日の水分補給用にぴったり!!
黒豆がブレンドされているので、香りも味も黒豆の風味をやや強く感じる印象でした。
心配していた、たんぽぽの苦みや飲みにくさは全くなく、ゴクゴク飲めます♪
こんなに飲みやすいお茶に、黒豆やたんぽぽ、醗酵ギンネムの3種の原材料が入っているなんてビックリです…。
「毎日続けられそうな風味がいい!」「いろんな美容成分をたくさん摂りたい!」というワガママを叶えてくれます♡

黒豆が入っているのでコクがありそれでいてさっぱりとしていて、とっても飲みやすいです!
ノンカフェインなので水分補給用でポットに作って、たくさん飲めて嬉しいです。
体が軽くなったように感じました。(20代)
ティーライフ ノンカフェイン ルイボスたんぽぽ茶
ティーライフ ノンカフェイン ルイボスたんぽぽ茶
2,062円(税込)※ポット用 ティーバッグ 30個入
抗酸化作用のあるルイボスとブレンドされたたんぽぽ茶でアンチエイジング効果も期待!

ティーライフ ノンカフェイン ルイボスたんぽぽ茶の特徴
南アフリカの限られた地域でしか生産されないルイボスをブレンド♪
ルイボスをブレンドすることでアンチエイジング効果が期待できます。
ルイボスティーの風味がプラスされるので、さっぱりとして飲みやすいのが特徴です。
原材料(原産国):たんぽぽ根(中国)、ルイボス(南アフリカ共和国)

たんぽぽ茶単品では味が心配でしたがルイボスがブレンドされていることにより麦茶の様な感覚でゴクゴク飲めてしまいます♪
ルイボスティーとたんぽぽ茶、両方の美容効果を取り入れられるので、一石二鳥です!(20代)

美味しい飲み方アレンジレシピ

美味しい飲み方アレンジレシピ

たんぽぽ茶はホットでもアイスでも楽しめます。
ストレートの味に飽きてしまったら、少しアレンジすることで飽きることなく続けられます。
長く飲み続けるためにぴったりな美味しいアレンジレシピをご紹介します。

ホットで飲む

ホットで飲む際は、たんぽぽ茶の特徴である苦みや香ばしさが際立ちます。
ジャムやハチミツ、黒糖を加えることで飲みやすさをプラスするのがオススメです♪
また、レモンを加えることでさっぱりとしたレモンティー風、スパイスとミルクを加えてチャイ風にも変身します。

アレンジレシピ:たんぽぽコーヒーのチャイ
たんぽぽコーヒーのチャイ
材料 (1杯分)
★たんぽぽコーヒー(生活の木・インスタントクラシック/顆粒) 小さじ2杯
★水50cc
★ショウガ(パウダー) 小さじ1/4
★カルダモン(パウダー) 2ふり
★シナモン(パウダー) 1ふり
牛乳 200cc
砂糖・蜂蜜など甘味料 お好みで

作り方
1 お鍋に★の材料を入れて軽く煮立たせる。
2 ①に牛乳を入れて中火で温める。沸騰寸前に火から下ろす。
3 ③を茶漉しなどで漉しながらカップへ注ぐ。砂糖や蜂蜜など好みの量を入れてお召し上がりください。
4 補足1☆ショウガはスライスしたものやすりおろしたもの、カルダモンなら粒をつぶしたものでも良いと思います。
5 補足2☆今回使用しているたんぽぽコーヒーには微量のカフェインが含まれています。(通常のコーヒーの1/300位だそうです)
(参考)Cpicon たんぽぽコーヒーのチャイ by taiyu

アイスで飲む

アイスで飲む際は、やや濃いめに煮出したたんぽぽ茶やたんぽぽコーヒーを牛乳や豆乳を入れてラテ風にして飲むのがオススメ!!
たんぽぽ茶の香ばしさや苦みと、牛乳・豆乳が良く合います♪

アレンジレシピ:ノンカフェインのアイスタンポポソイオーレ
ノンカフェインのアイスタンポポソイオーレ
材料 (一杯分)
タンポポコーヒーインスタント 小さじ1〜2
湯 20CCくらい
豆乳 150CC
氷 2〜3個
シナモン お好みで
ガムシロまたは砂糖 お好みで

作り方
1 タンポポコーヒーを湯でとかし、氷、豆乳の順に加えてまぜます。
2 カプチーノホイッパーで、泡たてます。
3 仕上げにシナモンを振りかけます。
(参考)Cpicon ノンカフェインのアイスタンポポソイオーレ by oyuk

たんぽぽ茶よくあるQ&A

たんぽぽ茶よくあるQ&A

たんぽぽ茶に関するよくある質問をまとめてみました。

Q. 飲む量は気をつけた方がいい?

A. 初めて飲む場合は飲む量は1日3杯を目安に飲み始めて、その後の量は様子を見て調整してください。
たんぽぽ茶はノンカフェインで副作用もないため、一般的には飲みすぎといったことはありません。
しかし、効能としてデトックス効果や利尿作用の促進があるため、まれにお腹が緩くなったと感じる方もいらっしゃいます。
また、血圧を下げる効能があるため低血圧の人は飲む量に注意してください。

Q. 妊娠中は飲んでも大丈夫なの?

A. ノンカフェインなので妊婦さんも飲んで問題ありません。
むしろ、たんぽぽ茶には妊婦さんに嬉しい成分がたっぷりなので毎日の水分補給におすすめです。

Q.子どもは何歳から飲める?

A.万全を期すため、1歳を過ぎてからを推奨します。
たんぽぽ茶はノンカフェインで栄養たっぷりのため小さな子どもも飲むことができます。
ただし1歳未満の赤ちゃんが飲んだという口コミはあまりないため、万全を期すため飲むのは1歳を過ぎてからが良いでしょう。

Q.産地にこだわって選ぶべき?

A.産地には必ずしもこだわらなくても良いです。
たんぽぽは古くから中国やヨーロッパで漢方やハーブの一種として取り入れられていたため、海外産だからといって問題ということはありません。
産地よりも、たんぽぽは無農薬で生産されているか?品質のチェックや管理はどのように行われているのか?といった点に目を向けましょう。

たんぽぽ茶・たんぽぽコーヒーは女性の味方!
毎日飲んで悩み解消できる

たんぽぽ茶・たんぽぽコーヒーは女性の味方

たんぽぽ茶・たんぽぽコーヒーはノンカフェインでコーヒー紅茶の代替品になるというだけでなく、不足しがちなビタミン・ミネラルを補ってくれます。
たんぽぽ茶・たんぽぽコーヒーは、妊婦さん、ママはもちろん女性に嬉しい効果がいっぱいです♪
ぜひ毎日の水分補給に取り入れてみてはいかがでしょうか?

ライター