インナードライとは?原因と対策は?効果的なおすすめスキンケア

皮脂がべたつくから毎日バッチリ洗顔している。
それなのに吹き出物ができたり、お肌がつっぱるような…。
もしかするとそれ、インナードライ肌かもしれません。

「インナードライって何?」
今回はそんなインナードライの疑問や解決方法について徹底的にご紹介します。

  • インナードライって何?
  • インナードライの方にオススメのスキンケアアイテム
  • インナードライの原因
  • インナードライの方のためのスキンケア方法
  • インナードライの方のベースメイクの選び方

すぐにでもインナードライの方にオススメのスキンケアアイテムを知りたい方はこちらからどうぞ♪

LalaMe 編集長:前川 優子

コスメマイスター 美容系ライター・エディター 医学博士(名古屋大学大学院医学系研究科博士課程修了)

自身の肌荒れをきっかけに、コスメ・スキンケアの勉強を始め、コスメマイスターを取得。 博士課程で培った専門知識をもとに、根拠に基づいた信頼できる美容情報をお届けします。

インナードライって何?

インナードライって何?

インナードライとは、肌表面はべたついているのに内側は乾燥している複雑な肌質のこと。
別名「乾燥性脂性肌」とも呼ばれています。

インナードライとは

脂性肌や混合肌と勘違いされがちなのですが、インナードライの場合、皮脂の分泌量が多いのはお肌の水分量が足りていないから。
これ以上の乾燥を防ごうと、肌が一生懸命皮脂を分泌している状態です。
インナードライに気付かずに放置したり誤ったスキンケアをしてしまったりすると、インナードライはますます進行。
結果、ニキビなどの肌トラブルの増加や悪化を引き起こし、肌バリア機能の低下により外部ダメージも受けやすい状態になってしまうのです。

インナードライ肌チェックリスト

インナードライ肌チェックリスト

果たして自分の肌はインナードライなのか。
ずっとオイリーな肌だと思って誤ったケアをしているとインナードライが進行してしまう可能性もあります。
何とかして見極めたいですよね。

以下のリストでさっそくチェック!当てはまったらインナードライかも。(小松)
□皮脂が多いので見た目は潤っている
□Tゾーンだけでなく頬も化粧が崩れやすい
□肌のキメが粗くて肌がゴワついている
□洗顔後は乾燥でつっぱるけど、時間が経つと皮脂が出る
□日中顔がテカるのに乾燥してつっぱった感覚がある
□Tゾーンはべたつくのに口のまわりは乾燥している
当てはまるものがありましたか?
もしあればインナードライの可能性大!
インナードライかどうかの判断のために、ぜひ参考にしてみてください。

インナードライと他の肌質の違い

インナードライと他の肌質の違い

インナードライチェックリストに当てはまったものの「混合肌とは違うの?」と疑問に思った方もいるはず。
そうなんです。
インナードライの最大の特徴は【テカリ】
脂性肌や混合肌と似ているので、見分けるのが非常に難しいと言われています。

肌質 乾燥肌 脂性肌
インナードライ 少ない 多い
脂性肌 多い 多い
混合肌 少ない 多い

表の通り、脂性肌は水分も脂分も多い一方でインナードライの場合は水分が少なくなります。
最も難しいのが、水分量も脂分量も似たような特徴を持っている混合肌との区別です。
自分がインナードライか自己判断する場合は、お風呂上がりや洗顔後が区別しやすいです。

【洗顔後10分何も塗らずに放置した時の肌状態をチェック】
頬は乾燥してつっぱり感があるが、おでこや鼻は何も感じないorぬるぬるしている=混合肌
顔全体につっぱり感があるが、しばらく経ってから触るとぬるぬるする=インナードライ
お風呂上がりや洗顔後に時間がある時は試してみると良いかも知れません。
余裕のある方は、皮膚科やコスメカウンターなどでお肌の水分量&油分をチェックしてもらうのがオススメです。

インナードライの原因

インナードライの原因

インナードライになってしまう原因は一体何なのでしょうか。
多くの肌トラブルを抱えがちなインナードライの原因は、様々な要因が絡まり合っています。

(1)紫外線ダメージ
(2)エアコン
(3)疲れやストレス、睡眠不足
(4)偏った食生活
(5)水分不足

(1)紫外線ダメージ
お肌にダメージを与える紫外線は季節に関係なく降り注ぎ、お肌の乾燥を進めます。
日差しの強い夏以外にも紫外線対策は欠かせません。

(2)エアコン
温度を適度に保ってくれるエアコンでも、風に直接あたってしまうことで肌の乾燥が進んでしまうこともあるので注意が必要です。
オフィスなどエアコンを避けられない場合は、持ち運びできるミスト化粧水を持つのも◎!

(3)疲れやストレス、睡眠不足
疲れやストレス、睡眠不足はお肌のバリア機能を低下させ、乾燥させてしまいます。
リラックスできる香りを取り入れたり、熟睡できる寝具やパジャマを使うなどオススメです!

(4)偏った食生活
乱れた食生活が栄養不足をもたらし、インナードライを引き起こす原因にもなります。

インナードライ肌が積極的に取りたい食材
卵、魚卵、納豆=ビタミンB2
バナナ、にんにく、マグロ、青魚=ビタミンB6
ナッツ類、貝類、レバー、納豆=ビタミンB7
牛乳、乳製品、鶏肉、豚肉、大豆食品=タンパク質(アミノ酸)

これらの食材を意識的に取り入れて、栄養不足に歯止めをかけましょう。

(5)水分不足

身体の水分不足はお肌の水分不足に直結します。
1.5~2ℓを目標に、毎日しっかりと水分補給をしていきましょう。

こうした普段の生活を見直していくこともインナードライ改善への第一歩ですよ。(小松)
こうした要因に加えて「自分は脂性肌だから」と誤ったスキンケアをしていると、ますますインナードライ肌は進行します。
ここからは、インナードライ肌のスキンケアについて詳しくお伝えしていきます。

【インナードライ対策】スキンケアはどうする?

【インナードライ対策】スキンケアはどうする?

インナードライを改善するには、どうスキンケアすれば良いのでしょうか。
答えはずばり【徹底的に保湿】です!
皮脂がたくさん分泌されてしまうのは、お肌の水分が蒸発するのを防ぐため。
インナードライの根本的な原因が乾燥にあるので、しっかりと保湿をするスキンケアを行うことが大切です。
より効果的に保湿をするには【洗顔→化粧水→美容液→乳液】とラインでケアをしていくのがオススメです。

スキンケアでお肌の内側をしっかりと水分で満たしてあげることがインナードライ改善への道となります。(小松)

スキンケアアイテム選びのポイント

スキンケアアイテム選びのポイント

インナードライ肌のスキンケアは保湿が大切。
ではどうやってアイテムを選べば良いのでしょうか。
ポイントは3つです。

◆肌の角層までしっかりとうるおすこと
◆肌の水分を逃がさないようにすること
◆バリア機能が弱ったお肌にもやさしいこと

肌の角層までしっかりとうるおすこと

まず、乾燥している角層まで保湿成分が届かないことには意味がありません。
肌の角層まで保湿成分が行き渡るように、浸透力のある成分があるかどうかを確認しましょう。

加水分解ヒアルロン酸、アセチルヒアルロン酸・・分子量が小さく浸透力のある
加水分解コラーゲン、ナノコラーゲンなど・・角質層までの浸透を目的としている低分子コラーゲン
上記のようにヒアルロン酸やコラーゲンなどの保湿成分でも、より内側まで浸透することを目的とされている低分子のものを選んでいくとGOODです。

肌の水分を逃がさないようにすること

次に、せっかくうるおわせたお肌から水分を逃さないためのキープ力。
お肌の水分を繋ぎとめたり、フタをする性質を持った保湿成分が入っていることをチェック!

セラミド、アミノ酸、ヒアルロン酸、レシチン、スフィンゴ脂質、

バリア機能が弱ったお肌にもやさしい

また、内側が乾燥してしまっているインナードライは、肌バリア機能が弱っている状態にあります。
通常のお肌よりも化粧品に対して敏感に反応してしまう可能性があります。

ヒト型セラミド、アミノ酸、NMF(天然保湿因子)、PCA(ピロリドンカルボン酸)

セラミドでも低刺激な「ヒト型セラミド」を選んだ方が肌に優しく使うことができます。
防腐剤に使用されるエタノールなど刺激のある成分も避けたほうが◎。(小松)

インナードライ対策にオススメのスキンケアアイテム

インナードライ対策にオススメのスキンケアアイテム

ただの保湿成分ではなく高浸透でかつ低刺激なものを探すのはなかなか骨が折れます。
インナードライの改善に期待を持てる成分が入ったスキンケアアイテムには、どんなものがあるのでしょうか。
インナードライ肌におすすめのスキンケアアイテムをご紹介します。

インナードライにオススメの洗顔料・クレンジング

インナードライ改善のためにまず見直したいのが、洗顔料です。
洗浄力の高い洗顔料を使うと、お肌のバリア機能まで奪ってしまうためインナードライ悪化の原因に。
洗浄力がやさしく保湿成分配合、肌を直接こすらずに洗えるものを選ぶのがベストです。

クレンジングを使う場合は、ダブル洗顔不要のものを選んだ方がお肌に優しく使えますよ。(小松)
DUO ザ クレンジングバーム
DUO ザ クレンジングバーム
1,980円(税込) ※初回限定
ダブル洗顔不要なのに毛穴も汚れもしっかりケアするクレンジング

DUO ザ クレンジングバームの特徴
毛穴よりもはるかに小さい微粒子カプセルにより、きちんと落とせるクレンジング。
こってりとした伸びの良いテクスチャーでクッション性が高く、お肌を直接こすりません。
ナノヒアルロン酸、ナノセラミドなど浸透力の高い保湿成分でお肌もしっかりと潤います。
成分:パルミチン酸エチルヘキシルトリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、炭酸ジカプリリル、トリイソステアリン酸PEG-20グリセリル、
ポリエチレン、トリイソステアリン酸PEG-5グリセリル、トコフェロール、カニナバラ果実油またはノバラ油、アンマロク果実エキス、テトラヘキシルデカン酸アスコルビル、グルコシルセラミド、加水分解コラーゲン、加水分解ヒアルロン酸、α-グルカン、乳酸桿菌/セイヨウナシ果汁発酵液、乳酸桿菌/ブドウ果汁発酵液、ノイバラ果実エキス、プルーン分解物、クリサンテルムインジクムエキス、ソメイヨシノ葉エキス、トルメンチラ根エキス、豆乳発酵液、メマツヨイグサ種子エキス、ウンシュウミカン果皮エキス、タチジャコウソウ花/葉/茎エキス、オウゴン根エキス、キハダ樹皮エキス、ビルベリー葉エキス、オウレン根エキス、カミツレ花エキス、クチナシ果実エキス、セイヨウオトギリソウ花/葉/茎エキス 、トウキンセンカ花エキス、ハマメリス葉エキス、ヤグルマギク花エキス、ローマカミツレ花エキス、水、BG、PEG-7(カプリル/カプリン酸)グリセリズ、フェノキシエタノール

洗い上がった後もお肌がつっぱることがなく、潤っている気がします。
洗顔の後に使う化粧水なども、以前に比べてお肌に入っていってくれる感覚が嬉しいです。(40代)
ファンケル 洗顔リキッド
ファンケル 洗顔リキッド
1,100円(税抜)
洗顔後もしっとりうるおいをキープする洗顔料

ファンケル 洗顔リキッドの特徴
バリア機能の正常化が期待できる保湿成分、マルチトールを配合。
刺激の少ない成分とされているので、乾燥で肌がひりひりしてしまう方にもオススメの優しい使い心地。
うるおいは残したまま、余分な皮脂だけを洗い落としてくれます。
成分:水、ジグリセリン、マルチトール、ココイルグルタミン酸K、ココアンホ酢酸Na、セルロースガム、ヤシ脂肪酸アルギニン、
ラウロイルアスパラギン酸Na、ヒアルロン酸Na、カチオン化デキストラン-2、水酸化K

どうしても洗顔後に肌がつっぱってしまって困り果てていた時に試してみた洗顔料。
すぐにフワフワに泡立ってくれるし、触れた時にお肌にも優しい触り心地がします。
洗顔後もお肌がしっとりキープされるので、現在も使い続けています。(小松)

インナードライにオススメの化粧水

基礎化粧品の中でも基本中の基本である化粧水。
毎日使う方も多いスキンケア用品なのではないでしょうか。
化粧水はお肌の状態を整えるために欠かせない存在です。
お肌の状態を整えるためにも、浸透力の高い保湿成分の入ったものを選んでいきましょう。

クレチュール ジュレローション
クレチュール ジュレローション

1,980円(税抜) ※初回限定8ヶ月定期コース

クレチュール ジュレローションの特徴

お肌のバリア機能をサポートし、悩みのないお肌へ
セラミド生成が低下してしまったお肌のためにナノ化した2つのセラミドを配合。
浸透力と保湿力を兼ね備えたトリプルコラーゲンとトリプルヒアルロン酸でお肌に潤いを閉じ込めます。
3日分のパッチテストサンプル付きなので、お肌に合うか心配な方でも試してから使うことができますよ。

お肌の状態が良くないために昼時には化粧が崩れ、化粧直しが必須の状態でした。
使い始めてから化粧直しが少なくなってきたように感じ、驚いています。(40代)
ドルチボーレ エセナ リペアローション
ドルチボーレ エセナ リペアローション
2,500円(税抜) ※初回限定
ヒト型セラミドとアミノ酸で肌のバリア機能を回復!

ドルチボーレ エセナ リペアローションの特徴
3種のヒト型セラミドやMNF(天然保湿因子)を含む11種ものアミノ酸などインナードライに嬉しい成分を配合しています。
ベビースキンケアから始まったドルチボーレならではのこだわりで、非加熱天然水「天使の希水」を使用。
エタノールや石油系界面活性剤など9種類の成分が無添加で、徹底的に優しさを追及した化粧水です。
成分:水、グリセリン、プロパンジオール、ペンチレングリコール、ケイ酸Na、
セラミドNG、セラミドNP、セラミドAP、水添レシチン、コレステロール、エンテロコッカスフェカリス、ヒアルロン酸Na、PCA、PCA-Na、水溶性コラーゲン、乳酸Na、加水分解ケラチン(羊毛)、セリン、アルギニン、アスパラギン酸、グリシン、アラニン、バリン、プロリン、トレオニン、イソロイシン、ヒスチジン、フェニルアラニン、クエン酸、クエン酸Na、ジメチロールプロピオン酸ヘキシル

年齢とともに肌の乾燥がひどくなり、使用していた化粧品ではひりひりするようになってしまいました。
この化粧水は刺激もなく、つけ心地も程良くしっとりしているので使い続けています。(30代)

インナードライにオススメの美容液

鉄板というよりは+αのスキンケアというイメージが強い美容液。
美容成分がギュッと濃縮されているぶん、自分が抱えている悩みに特化したものを選ぶのが◎です。
インナードライの場合は乾燥した肌にうるおいを与えることが最大の目的。
お肌にうるおいを与えつつ水分をキープする保湿成分の入っているものを選びましょう。

ナチュリエ ハトムギ保湿ジェル
ナチュリエ ハトムギ保湿ジェル
990円(税込)
お茶でおなじみのハトムギエキスを配合した高浸透ジェル

ナチュリエ ハトムギ保湿ジェルの特徴
バランス良くアミノ酸を含んだ天然ハトムギエキスが保湿をサポート。
天然由来の成分なのでお肌にもしっとりとなじみやすいです。
水の保護膜「マイクロジェル層」を形成し、油分に頼らずうるおいをキープ!
化粧崩れしにくく、朝にも使えるのが嬉しいジェルです♪
成分:水、グリセリン、DPG、ジメチコン、テトラヘキシルデカン酸アスコルビル、トコフェリルリン酸Na、
ハトムギエキス、ラウロイルグルタミン酸ジ(コレステリル/オクチルドデシル)、(アクリレーツ/アクリル酸アルキル(C10-30))クロスポリマー、(アクリロイルジメチルタウリンアンモニウム/VP)コポリマー、BG、PEG-12ジメチコン、水酸化Na、カルボマー、ダイマージリノール酸ジ(イソステアリル/フィトステリル)、ミリスチン酸オクチルドデシル、トコフェロール、メチルパラベン

お値段の割に容量も多く、一度にたっぷりと使えるのがとても魅力的です。
顔だけではなく、カサつく腕やかかと部分にも使っています。(40代)
プラセンコンク フォー スキン
プラセンコンク フォー スキン
1,980円(税込) ※初回限定価格
アミノ酸濃度当社比2500倍!カサカサ肌のアミノ酸不足を解消

プラセンコンク フォー スキンの特徴
豊富なアミノ酸を含んだ豚由来のプラセンタを配合し、カサカサ肌をうるおいのあるふっくら肌へ。
3大保湿成分であるヒアルロン酸Na、水溶性コラーゲン、セラミドも入った新・導入美容液です。
洗顔後すぐに使用することで、普段使いの化粧水がぐんぐん入っていくお肌へと導きます。
成分:水、プラセンタエキス、ローズ水、BG、ペンチレングリコール、ヒアルロン酸Na、水溶性コラーゲン、
セラミドNP、クエン酸、キサンタンガム、エチルヘキサン酸セチル、PEG-60水添ヒマシ油、クエン酸Na、フェノキシエタノール

導入美容液は初めて使いましたが、確かに次の化粧水の入り方が違う気がします。
以前よりファンデーションのノリも良くなってきたので、このまま続けてみたいと思います。(30代)

インナードライにオススメの乳液

皮脂でべたつくから乳液を使うのはちょっと……という方、実は多いとのこと。
しかし、お肌に潤いを浸透させてもしっかりとフタをしなければ、せっかくの水分が時間と共に蒸発してしまいます。
化粧水を塗った後には乳液を顔全体に伸ばして水分の蒸発を防ぐのも大切なポイント。
うるおいを掴んで離さないセラミドやレシチンなどの成分や、スクワランやワセリンなど水分の蒸発を防ぐ効果のある成分が入っているかチェック!

肌をうるおす 保湿乳液
肌をうるおす 保湿乳液
1,430円(税込)
軽やかな使い心地でもうるおいはしっかりとキープ♪

肌をうるおす 保湿乳液の特徴
ヒト型セラミドを5種配合した上に、角質層に水分を蓄えるラフィノースも入っている保湿乳液。
肌へのなじみも良く、お肌の水分と油分のバランスもちょうど良く保ってくれます。
アルコールやパラベンなどももちろん無添加です♪
、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル[エモリエント]、BG[保湿、防腐]、"]グリセリン[保湿]、1,2-ヘキサンジオール[保湿、防腐]、ステアリン酸グリセリル[乳化]、ステアリン酸スクロース[乳化]、ダイズ種子エキス[肌を整える]、ダイズ発酵エキス[肌を整える]、ダイズステロール[保湿]、ダイズ油[エモリエント]、セラミド1[保湿]、セラミド2[保湿]、セラミド3[保湿]、セラミド5[保湿]、セラミド6Ⅱ[保湿]、ラフィノース[保湿]、スクワラン[エモリエント]、シア脂[エモリエント]、ダイマージリノール酸ダイマージリノレイルビス(ベヘニル/イソステアリル/フィトステリル)[エモリエント]、ベヘニルアルコール[エモリエント]、水添レシチン[乳化、エモリエント]、ステアリン酸PG[乳化]、トコフェロール[品質安定]、アルギニン[pH調整]、カルボマー[質感調整]

しっとりした肌の感じが朝まで続いていてびっくりしました。
ふっくらとした触り心地が嬉しいので、このまま使い続けてみます。(30代)
ライゼ エッセンス セラム乳液
ライゼ エッセンス セラム乳液
3,042円(税抜) ※初回特別価格
しっかりと水分の蒸発を防ぎつつお肌のバランスを整える

ライゼ エッセンス セラム乳液の特徴
18種類のアミノ酸、コラーゲン、ヒアルロン酸が自然含有されている加水分解卵殻膜を配合。
年齢とともに減っていくⅢ型コラーゲンの増加もサポートし、うるおいのあるお肌へと導いてくれます。
3種のセラミドや6種の天然植動物成分など美容成分もたっぷり入った贅沢な使い心地です。
成分:水、グリセリン、BG、トリイソステアリン酸トリメチロールプロパン、ジメチコン、スクワラン、
エチルヘキサン酸セチル、加水分解卵殻膜、セラミドNP、セラミドAP、セラミドEOP、ヒアルロン酸Na、プラセンタエキス(ウマ)、シア脂、マカデミアナッツ脂肪酸フィトステリル、テトラヘキシルデカン酸アスコルビル、ビルベリー葉エキス、ヨモギ葉エキス、リンゴ果実エキス、ヒラマメ果実エキス、スイカ果実エキス、メドウフォーム油、トコフェロール、フィトスフィンゴシン、水添レシチン、コレステロール、乳酸Na、PCA-Na、ステアリン酸、ステアリン酸グリセリル、ポリソルベート60、ペンチレングリコール、オクチルドデカノール、パルミチン酸ソルビタン、(アクリレーツ/アクリル酸アルキル(C10-30))クロスポリマー、カプリル酸グリセリル、水酸化K、キサンタンガム、ヘキサ(ヒドロキシステアリン酸/ステアリン酸/ロジン酸)ジペンタエリスリチル、ラウロイルグルタミン酸ジ(フィトステリル/オクチルドデシル)、ラウロイルラクチレートNa、トリポリヒドロキシステアリン酸ジペンタエリスリチル、カルボマー、フェノキシエタノール、ベヘニルアルコール、1,2-ヘキサンジオール、ベタイン

美容成分がたっぷり入っているので、美容液のように使えます。
敏感肌の私にはピリピリしてしまうような基礎化粧品が多い中で、この乳液に出会えて良かったです。(30代)

インナードライにはこれがGOOD♪なスキンケア方法

インナードライにはこれがGOOD♪なスキンケア方法

脂性肌や混合肌と勘違いして、間違ったスキンケアをしてしまいがちなインナードライ。
間違ったケアはインナードライを悪化させてしまう原因にもなります。
ポイントを押さえてインナードライに適したスキンケアを行っていきましょう♪

洗顔する時のポイント

洗顔する時のポイント

インナードライのケアで特に注意したいのが洗顔です。
がっつり落としたくなるベタベタの皮脂ですが、インナードライ肌で皮脂の落とし過ぎは絶対NG!
顔の洗い過ぎはお肌のバリア機能まで一緒に洗い流してしまう可能性があります。
とにかく刺激を与えないように、肌を優しく扱ってあげることが大切です。

・朝の洗顔は「32℃程度のぬるま湯洗顔」だけでOK
・どうしても顔の汚れが気になる場合は、気になる部分だけ「洗顔料の泡」で洗う
・夜のクレンジングは「ダブル洗顔不要」のものを選ぶ
・肌はこすらず、水や泡を「当てるように」洗う
・洗顔後顔を拭く時もこすらず、清潔なタオルで「柔らかく顔を押さえるようにして」水分を取る
・洗顔後は「1分以内に」素早く保湿!
何と、洗顔だけでこれだけのポイントがあるのです!
インナードライは内側からのひどい乾燥によって肌のバリア機能が低下し、刺激にとても弱い状態にあります。
これ以上お肌の水分を失わせないために、必要な皮脂はきちんと残すことも重要です。

基礎化粧品を使う時のポイント

基礎化粧品を使う時のポイント

基礎化粧品を使って保湿をする時、まず意識して欲しいのがスピードです。
お風呂上りの肌は水分が蒸発しやすく、入浴直後から肌の乾燥が始まります。
化粧水をつけ始めるのは1分以内を目標に。
遅くても2分以内につけ始めて、乳液でフタをするまでのケアまで短時間で済ませられるように意識していきましょう。

◆化粧水をつける時のポイント
バリア機能が低下しているお肌にはコットンよりも手で化粧水をつけた方が負担は少なくなります。
化粧水を両手に広げたら顔の内側から外側に向かって、こすらず押さえるようにして優しくなじませていきましょう。

◆美容液をつける時のポイント
化粧水同様に手で顔全体に押し当てるようにして美容成分を浸透させていきましょう。
特に乾燥が気になる部分には重ね付けするとより効果的です。

◆乳液をつける時のポイント
肌がベタベタするから……と乳液を使わないのはNG。
水分が蒸発してしまうのを防ぐためにも乳液は必ずつけるようにしましょう。
どうしてもベタベタするのが気になる方は、薄めに伸ばして塗ることでベタつきを抑えることができます。

インナードライでこれはNG!なスキンケア方法

インナードライでこれはNG!なスキンケア方法

ベタつく皮脂が気になるからとにかく落としてしまえ!
そんな気持ちになるのはとてもよく分かりますが、勢いで皮脂を落としてしまう前にちょっと立ち止まってください。
皮脂を取り過ぎることでフタの役割をしていたものがなくなり、お肌の内側の水分がどんどん飛んで行ってしまうのです。

・あぶらとり紙での皮脂の取り過ぎ
・洗浄力の強いクレンジング剤の使用
・顔をゴシゴシとこすって洗ってしまう
・37℃以上のお湯で顔を洗ってしまう
・うるおいの足りていない肌には適さない収れん化粧水や拭き取り化粧水の使用
・肌内側の水分が蒸発しやすいアルコール(エタノール)の入った化粧水の使用
どれもベタベタする皮脂を落としたくて、お肌にスッキリとした使用感が欲しくてやってしまいがち。
しかし脂性肌とは違い、インナードライ肌にこれらをやってしまうと肌内側の乾燥がより進んでしまいます。
結果、肌を守ろうとより多くの皮脂が分泌されてしまい、吹き出物などの肌トラブルの悪化に繋がってしまうことも。
インナードライでは肌のベタつきをなくすよりも、保湿の徹底を重視していきましょう。

インナードライ肌のベースメイク選び

インナードライ肌のベースメイク選び

インナードライ肌がメイクアップ時に直面する最大の悩み……それは化粧崩れではないでしょうか。
夕方に近づいていくにつれ化粧が皮脂でドロドロになってしまって、その度に化粧直しをしないといけないとか悲し過ぎます。
スキンケアに時間をかけて肌質改善をしていくのが化粧崩れを防ぐ近道のようですが、そんなの待っていられないのが本音ですよね。

ベースメイク選びのポイント

ベースメイク選びのポイント

ベースメイクといえば化粧下地とファンデーション。
化粧直しのストレスを少しでも減らしていくためのポイントはこちら。

★化粧崩れしにくい
★低刺激でお肌に優しい
★お肌にうるおいを与える
完全に化粧崩れを防ぐことは難しいかも知れませんが、このポイントを押さえていけば抱えている悩みを多少なりとも軽くできます。

インナードライにオススメの化粧下地

インナードライ最大の元凶は、肌の内側が乾燥してしまっていること。
そのため、ファンデーションを使用する前に使う化粧下地は保湿成分の入っているものを選ぶと効果的です。
ベタつきが気になる場合は、そこでひと手間。
適量を肌になじませてから数分置き、その後スポンジで押さえるかティッシュオフをしましょう。
たったそれだけでファンデーションの乗りが違ってきますよ

ミネラルシルクマットベース
ミネラルシルクマットベース
2,950円(税抜)
くずれないのにクレンジング不要な化粧下地

ミネラルシルクマットベースの特徴
「化粧くずれ防止下地」と銘打たれているほど化粧崩れに強いのに、自然処方のためクレンジング要らず。
ヒト型セラミドを配合でマットな仕上がりながら、肌にうるおいを与えて乾燥を防ぎます。
石油系界面活性剤も紫外線吸収剤など肌に負担な9つの無添加でお肌にも優しい♪
成分:水、酸化チタン、スクワラン、BG、ラウリン酸メチルヘプチル、ペンチレングリコール、含水シリカ、
シリカ、ジイソステアリン酸ポリグリセリル-10、(アクリル酸ブチル/ジメタクリル酸グリコール)クロスポリマー、酸化セリウム、シルク、セラミドNP、キハダ樹皮エキス、セイヨウシロヤナギ樹皮エキス、イチョウ葉エキス、ナツメ果実エキス、オウゴン根エキス、カンゾウ根エキス、ミリスチン酸ポリグリセリル-10、(ダイマージリノール酸/ステアリン酸/ヒドロキシステアリン酸)ポリグリセリル-10、ベヘニルアルコール、ステアリン酸グリセリル、酸化鉄、(アクリル酸Na/アクリロイルジメチルタウリンNa)コポリマー、(メタクリル酸メチル/ジメタクリル酸グリコール)クロスポリマー、イソヘキサデカン、グリチルレチン酸ステアリル、キサンタンガム、ポリソルベート80、トコフェロール、アルミナ、ポリクオタニウム-7、白金、フェノキシエタノール

今まで使っていた化粧下地と比べて、確かに化粧が崩れにくくなりました!
少しピンクがかった色をしているので、お肌のトーンアップにも一役買ってくれます。(30代)

インナードライにオススメのファンデーション

ファンデーションの場合は、お肌の相性や自分の好みと要相談です。
ただ、必要な皮脂をお肌には残しておきたいので、インナードライには優しい使い心地の洗顔料やクレンジングが求められています。
強力なクレンジング剤でないと落ちないようなファンデーションはあまりオススメしません。

ヌーディークチュール CCミネラルファンデーション
ヌーディークチュール CCミネラルファンデーション
1,300円(税抜)
1品で6役なのにお湯でも落とせちゃうお肌に優しいパウダー

ヌーディークチュール CCミネラルファンデーションの特徴
ヒアルロン酸やシロキクラゲエキスなど保湿成分を配合し、ファンデーションでありながらうるおいもキープ。
化粧下地も兼ねており、ベールステイ処方のカバー力で皮脂や汗にも強いのが魅力。
しっかりとしたカバー力がありながら、お湯や石鹸で落とせるお肌への優しさがgood♪
成分:水・BG・ポリメタクリル酸メチル・メトキシケイヒ酸エチルヘキシル・シクロメチコン・
ジカプリン酸PG・DPG・イソノナン酸イソトリデシル・ミネラルオイル・エタノール・ステアリン酸・タルク・アセチルヒアルロン酸Na・カミツレ花エキス・セージ葉エキス・トコフェロール・プラセンタエキス(サケ)・ポリアスパラギン酸Na・ローズマリーエキス・水溶性コラーゲン・BHT・PEG-10水添ヒマシ油・PEG-60水添ヒマシ油・TEA・(アクリル酸Na/アクリロイルジメチルタウリンNa)コポリマー・(アクリレーツ/アクリル酸アルキル(C10-30))クロスポリマー・アクリレーツコポリマー・イソヘキサデカン・オレイン酸ソルビタン・キサンタンガム・グリセリン・ステアリルジメチコン・ステアリン酸グリセリル・セテアリルアルコール・トリエチルヘキサノイン・トリセテアレス-4リン酸・パーフルオロオクチルトリエトキシシラン・ビスエチルヘキシルオキシフェノールメトキシフェニルトリアジン・ベヘニルアルコール・ポリソルベート80・ポリビニルアルコール・ポリ酢酸ビニル・ラウリル硫酸Na・レシチン・含水シリカ・水添レシチン・フェノキシエタノール・メチルパラベン・(+/-)・マイカ・酸化チタン・酸化鉄・水酸化Al

美容液や化粧下地も兼ねているので、とにかく塗るのが楽!
お湯で落とせるということで購入してみたのですが、薄付けで思ったよりもカバー力もあるので買って良かったと思います。(30代)

パウダーファンデ・リキッドファンデを使うなら?

◆パウダーファンデーションを塗る時のポイント
パウダータイプのファンデーションは厚塗りをしてしまうとパウダーに肌の水分が吸収されてしまいます。
塗る時には全体的に薄く塗り、気になる部分はコンシーラーを重ねてポイントでカバーしましょう。

◆リキッドファンデーションを使う時のポイント
リキッドファンデーションは、仕上げにパウダーをオンすることがポイント。
パフまたはブラシで顔全体に軽く乗せ、最後にパウダーのついていないパフかブラシで顔をひと撫で。
余分なパウダーを落とすことでより化粧が崩れにくくなります。

化粧が崩れてしまった時の直し方

化粧が崩れてしまった時の直し方

乾燥からお肌を守るために皮脂を分泌してしまうインナードライでは、なかなか化粧崩れから避けられません。
肌がテカっていたりベタベタしていたりするとどうしても顔の脂を取りたくなりますが、そこであぶらとり紙を使ってしまうのはNG!
必要以上に顔の脂を取ってしまって乾燥が進行し、余計に皮脂が分泌されてしまいます。
テカテカベタベタの原因である皮脂を取りたい時は、保湿ティッシュを使うのがオススメです。

ちょっと化粧がよれている時のカンタン化粧直し

ちょっと化粧がよれている時のカンタン化粧直し

1.よれてしまって気になる部分の皮脂を保湿ティッシュで取る
2.ファンデーションがよれている部分をとんとん叩くようにして肌になじませる
3.顔全体にフェイスパウダーを優しく重ねる

皮脂はごしごしこすって取ると肌を傷つけるので、ティッシュを押し付けるようにして取るのがポイント♪

全体的にファンデーションが崩れている時のしっかり化粧直し

全体的に化粧が崩れてしまっている場合は、思い切って一度化粧を落としてしまいましょう。
メイクを落とす際は油分の入っている乳液を使うことで余分なファンデーションを落とすことができます。

全体的にファンデーションが崩れている時のしっかり化粧直し

1.乳液を500円玉程度スポンジorコットンに染み込ませる
2.ファンデーションが崩れている部分にスポンジorコットンを滑らせてファンデーションを落とす
3.保湿をしたい場合、ファンデーションを取った部分に手で乳液を塗る
4.拭き取った部分に薄くファンデーションを塗って、拭き取っていない部分のファンデーションとの境目をぼかす
5.直した部分とそれ以外の部分をなじませるように仕上げにフェイスパウダーを重ねる

再度乳液を塗った場合、そのままファンデーションを塗ってしまうとよれてしまいます。
完全に肌になじむまで数分置くか、時間がない場合はティッシュオフしてからファンデを塗るとGOOD♪

インナードライ対策で肌悩みを改善!お肌の自信を取り戻そう

知らないまま放置したり誤ったスキンケアをしてしまっていたりすると様々な肌トラブルを引き起こしてしまうインナードライ。
他の肌質とも見分けにくいので、知らず知らずのうちに誤ったケアをしてしまう方も多いのがとても厄介。
まずは自分のお肌がインナードライであるかチェック!
インナードライに適したスキンケアで水分と皮脂のバランスが取れたうるおいのあるお肌を取り戻しましょう♪

 

ライター